昨日の君へ – 清木場俊介

擦り切れる胸の痛みも
やる前からどこか知ってたろ?
悲しみは吐き出せばいい此処に
また一人で明日へ進むだけ!

分かりきった答えにはじかれても
己の為に…

立ち向かう相手は昨日の君さ!
また怯えてる相手も昨日の君さ!
悔しさに折れてる暇などないさ!
挑むべき相手は昨日の君さ!
他の誰でもない!

夢にまでまた追い越され
明日さえも憎む日々だった
折れかけても死に切れなかったのは
守る為の意味を知ったから

踏みつけられ殺されても
魂だけは…。

虚しさに嘆いた昨日の君へ!
また逃げ出した相手も昨日の君さ!
引き止める相手は昨日の君さ!
潰すべき相手は昨日の君さ!
他の誰でもない!

立ち向かう相手は昨日の君さ!
また怯えてる相手も昨日の君さ!
悔しさに折れてる暇などないさ!
挑むべき相手は昨日の君さ!
他の誰でもない!