今日もわたわた仕事に追われ上手くいかない迷路に迷い込みそう そんな時は深呼吸 思い出してみよう憧れも願いも ほら すぐそばに ホンキで頑張っていたら ゼッタイ未来は変わるよ前向いて顔上げてモヤモヤ吹き飛ばそう!今日まで頑張った自分を 見てる人いるから信じてみようよ 夢は終わらない! 掴み取ろう 今日もぐるぐる悩みは尽きない平気なフリもそろそろ限界かも どうしよう? 分からなくなって 動けなくなったらどうし
気がつけばこんなに すり減ったカバンもなぜか愛しくて 涼やかな風が吹くたびに また泣きそうになってさ ときどき 悔しくて寝つけない夜もあったね それでも次の朝 見上げたら変わらない青空 少しずつ 少しずつ キミはオトナになる思いきり葉を広げるように 笑っても 泣いてても ほら 胸を張って自分らしく生きていけるように キミの名前は 何年経っても色あせることはないでしょう キミの世界は こんなにもまぶしくて愛に満ち
イメージで分かったようなこと語ってさオトナになるって何だろう思ってたようにいかなくて、ふさいでるまた子どもみたい いくつの夕日が沈むの見ただろういくつの星を見ただろうそれでもなんにも変わらず朝になってねぇ不思議なんだ いちいち凹んだりして嫌でも逃げないのはキミが大丈夫と言ったことをずっと、バカみたいに真に受けてるから どんな未来だろうとキミは否定しないでしょう?そんなことを思って僕はまた泣いたんだよ信じ