EDGE OF THE KNIFE — 浜田省吾

真夜中のハイスクール
金網こえて
プールで 泳いだね
水着も着けずに

濡れた君の髪
月のあかりに
青く揺れて
息を飲む程 Sexy

水面に浮んで
絡めた 指と指
二人の上に
こぼれて落ちそうな星空

水の跳ねる音
甘い息づかい
今も 聞こえるよ
Tonight I miss you so much

誰もが二人を
若すぎると言った
まるで ナイフのエッジを
歩いているようだと

一秒だって
離れているのが
辛くて せつなくて
別れた あの夏
今も
Tonight I miss you so much