北の街から 愛するゆえに流れて来たの ろうろうと心をかくし ひく夜の紅南の酒場 ここでは純子逢えたら昔の名前でもう一度 嘘もほんとも 飾りの言葉グラスに本音 覗かせるあの人いずこ さすらい鴎港の酒場 ここではひろみ逢えたら昔の名前で もう一度 遊び心で 片道切符ボトルにたてて 酔いしれる古巣に帰る その日を夢に駅裏酒場 ここではゆき子逢えたら昔の名前で