“柔らかな昼下がりあなたの隣心の中に絵具が落ちたら 輪郭はぼやけて世界はやがて優しい色に染まる――” 絵画みたいな陽だまりがただ静かに揺れて二人きりの美術室の時間だけが進む ねぇ、絵空事みたいな願いがもしも叶うなら今だけ手を繋いでそのまま溶けあうように 赤、青、黄色、白知りたいよあなたの色彩をすべて 笑顔の温かさ透明な涙隠し持った弱さも全部 橙、藍、緑、紫の彩りあふれだす光混ざりあうように確かめるようにあなた