HONESTY GOBLIN – 浅井健一

森の中を流れる 小川のほとりで
何を見つめてるの HONESTY な GOBLIN

苔の緑を見て 空の青を見て
夜は一人さ 昼も一人さ
華やかな Swing Bird 聴かせて
愛の音を

言葉を並べるか 浮かんでくることを
それを紙に書いて 月の光で読む

星の光は みんなの心
だから寂しくなんかないね

やさしい世界 それはどこ
華やかな Swing Bird 聴かせて
愛の音を 愛の音を 愛の音を