水恋 – 河野万里奈

欲張っちゃ罪だろうか 深みは毒だろうか
戸惑いを一瞬で上書きするキミの声

見てるだけでよかった 好きなだけでよかった
侵食してく もっと知りたい触れたい選ばれたいよ

その視線の向こうには誰が映ってる?
気にしない振りを自分にしてみた1秒後
あーもう…!!!!って嫌になって
キミ次第のこんな日々に掻き乱されてく
トクベツな焦燥感

呼吸[いき]もできないくらいの「好きだ」 溢れて泳いで
もがいてたって溺れるわけにいかない
浮かぶ願いをつかみ 手繰り寄せて 息継ぐ swimmer
Ah…

そういうとこ好きだよ 冗談みたいにさらり
本気?って聞けば どうかな?きらきら笑う
つられて笑ってる自分が馬鹿みたい
脳内今ストーム どうしようもなく好きって本能だな

優しさも苦しいなんて
こんなの自分らしくない、だらけ
それでも世界中が恋をすることをやめない
やめられない
分かるよ 今なら

呼吸[いき]もできないくらいの「好きだ」 溢れて泳いで
もがいてたって溺れるわけにいかない
呼吸[いき]も忘れるくらいの「好きだ」 溢れて泳ぎ続けたい
これってきっと No1以外は意味なんてないや
キミが恋をするのなら僕でありますようにと
浮かぶ願いをつかみ 手繰り寄せて 息継ぐ swimmer