ROAR – 氷室泰冴(小野友樹)&倉吉虎之助(竹田海渡)

No One Can Stop Me!誰も

夜明けの合図で
荒野を駆け抜ける ライオン
その背は数多(あまた)の闘いの痕 血を流す

「立ち止まるの、なら
全て終わった後でいいさ」
そう笑って まだ行けるさ
駆けあがれ!あの頂へ

その時…
もう一度 誓え!

(grrrrrr ROAR!!)
叫ぼう 両手を広げて
そこからは 何が見えるだろう?
楽しみだ! そう、世界は
誰のものでもなくて
吠えろ! ROAR…
響かせればいい
俺の声を

大地を見渡し
全てを見届ける ライオン
その笑みの裏に 隠した爪を光らせて

「この身体は、ぜんぶ
傷つけるためのものじゃないさ」
そう笑って さあ行こうか
舞い上がれ!あの光まで

その時
両手を 上げろ!

(grrrrrr ROAR!!)
応えよう 遥か届くように
そこからも ちゃんと見えるだろう?
朗らかに そう、世界は
悲しむためじゃないと
歌え! ROAR…
紡ぎだせばいい
好きな歌を

たとえ独りで走る
夜さえ怖くなどないと
思える
この自信 ハート
そう何よりも

誇ろう これまでの道を
踏みしめた 足が覚えてる
感覚こそが証
その汗を喜びを
吠えろ!ROAR…
高く高く空へ!

叫ぼう 両手を広げて
そこからは 何が見えるだろう?
楽しみだ! そう、世界は
誰のものでもなくて
吠えろ! ROAR…
響かせればいい
俺の声を

聞かせよう…