グッバイ・ダイアリー – 水越けいこ

長い髪からめてた あなたの指先
うなじにくちづけ そんな夜がなつかしい

絵そらごととあきらめるわ
つむじ風に恋は似ているわ
罪なひと さよならも
醒めた眼で言ったわね

浜辺での膝まくら あなたの背中に
陽ざしが遊んで輝いていた 夏の午後

ひとりよがり想い出さえ
浮かべるのは甘い時間だけ
戻せないカレンダー
真夜中にちぎってる

絵そらごととあきらめるわ
都会ぐらし 渇いたオアシス
物想いダイアリー
さよならの走り書き