メロウ – 水科葵(GEMS COMPANY)

ゆらりゆらり 漂いながら
変わらない毎日 繰り返してる
ひとりぼっちはなれっこだから
滲んだ声 海にそっと伏せた

遠く霞ゆく視線の先に
何が待ってるの?
どんな表情でどんな色をしてるかな?
気づいてしまったよ この気持ち
もう止められない

銀色世界 広がっていく
触れたことのない温もりを感じてる
響き渡れ 歌声あなたのもとに
夢が紡ぐおとぎ話 1ページめくり
はじまる“メロウ”

ゆらりゆらり流れながら
踊る姿に見惚れている
ひとりぼっちの殻は捨てて
希望の先へ飛び込んでいこう

降りるはずのない雨に打たれて
溺れてしまいそう でも
魔法の言葉を 思い出して唱えたら
未来へ溢れ出す この気持ち
もう止められない

銀色世界 果てしなく続く
この場所から 限りなく愛を伝えるよ

泡となって溶けてしまうその前に
夢が紡ぐおとぎ話 1ページ廻り
刻むよ“メロウ”

響き渡れ ときめきあなたのもとに
夢が紡ぐおとぎ話 1ページめくる
明日への“メロウ”