名残り惜しいけど そろそろお開き最後に一曲 みんなで歌おう心寄せ合って 生きてた時代の街に流れてた 胸焦がすメロディー今日は久しぶりに すごく楽しかった鮮やかに よみがえる 青春の一ページ今日は久しぶりに うんと若返ったまた会える時まで 元気でいよう未来と呼ぶには 短い明日でも君と一緒なら あの日に還(かえ)れる情熱のかけら 残っているなら燃やしてみないか 枯れないうちに今日は久しぶりに 旨(うま
あかい口紅(ルージュ) ひきなおしてふり向けば 置き去りの部屋…心だけが あとを追って帰り道を とおせんぼあのひとだけの 私なのに私だけの あのひとじゃない…ぬくもり 誰のものですかしあわせ 何処に見えますか右にあきらめ 左に願いうしろの正面 どんな顔?髪の乱れ なおしながら微笑めば 窓ごしに雨…きれいだよと 云われるたび涙に化粧 かさねてた想い出だけの 私だからほんの少し 明日が欲しい…つよがり