いつか誓ったのよ自分の心へと歎きの渦にのまれた君を助けたいと重ねる時は変えてゆく理の歯車が錆びたらもう戻れない I hate this world全て壊したいどこにもまだ行けない思い出の為に幸せだったとあの頃だけ抱きしめ遠ざかる夢の足音胸に刻み込んだ外は深い夜の狭間を映しだすそこにあるものがいつか君を掠いそうで教えたくない闇の糸美しいままで居て欲しくて目を隠したい You need true mind
幼きを守りたくて 傷ついた想いがある私も只の少女だった脆く儚い せめてdelight分かち合えば 満たされていたらいまは並んで歩けたのかもね助けて 寒くて凍りそうだ選ばれるよりも 選んでしまった綺麗なものは捨てると会えるだろう…戦いにて静けさを汚すように 立ち上がる暗い決意あなたは変われない筈と疼く哀愁 だけどalive最後のとき 取り出した愛は絶望の底沈んだ船にも生きてる 証を残したくて伝えたい