戦国狂乱に流れる空気が 常に士気を鼓舞させる何とも言えないこの心地を 何と呼べばいいか教えてくれ地を焼き天を焦がす命の 焔(ほのお)が尽きてしまう前に向こう見ずの勇気を振るって 味わい続けたい 栄光の味を見えるか 吹く風 まだ疾(はや)く疾く勝機を待つのは林の静寂(せいじゃく)燃えろよ 真紅に 火は熱く熱く志すは不動の山一筋縄でいかない事態も すべては脳裏に描いた通り 危険を顧(かえり)みない強さ