もしも翼があったら この空飛べたとしたら道に迷うことさえなく 夢がかなうの?そんな弱気な時は わたしが逢いに行くから真夜中でも誘い出して 笑うまで空を飛ぶわ星にも内緒にした願いを ねえ囁き合えばほら いつかかなう予感がする 不思議ね星より輝くような未来も ふたりで翔けばきっとつかめるはず この手で この翼で約束しよう強くなることばかり いつでも期待されたら涙さえぐっとこらえる クセがついちゃう泣き