ずっと...こんな日々がどうか続きますように楽しいことも 嬉しいことも悲しいことも このかばんに詰めてああいつもの小道でいつもどおりを探したうまく言えなくて 隠してしまったこの胸の中 「はじめて」に戸惑う寂しがりなとこ 心配しいなとここの気持ちは知らない見えないものや名前もないような不透明なオモイ彼方へ広がる空と十数歳(じゅうすう)の日飛行機雲が浮かび上がっていく迷うこともないように理由はいいけど
繰り返す毎日をただただこなしてくよりは騒がしいくらいが本当はちょうどいいかもね手間がかかるようでどこかで嬉しくもあって会話の内容もどうでもいいのにね毎回暴走気味でもそれも悪くないかなそんな風に思えた事一つ一つにありがとう正解なんて無いからすべてを今重ねてこんな日々が続くように私は願っているよ恥ずかしくなっちゃってごまかしたりうつむいたりとりあえず現状はこのまま楽しむとしよう誘惑のday and day
眩しい太陽に挨拶をしながら青空を見上げて少し背伸びをしたゆっくりと流れる日常を横目にキラキラと輝く風が通り過ぎた私を包んでるこの世界が未来に向かって動き出すよいつもいつもまるで子供みたいホント世話の焼ける事ばかりでだけどずっとココに居たいなんてそんな風に思うんだ口には出せないけど///ご機嫌な顔をして泳ぐ白い雲がふわふわと浮かんで景色を眺めてる今日も相変わらず振り回されるけど一緒に居るだけで何故か
明日をのぼって 空を見あげたら広がったあかりが きらりきらりきらり 手をつないだカバンがそよ風におよいで 吹きぬけたあとを小石がおいかけてくななめにそそぐ陽は 今日もほほえんで小道をまがった香りを やさしく包みこんだほら かけだしてみれば 顔と顔を合わせば景色は心をえがく窓辺にうつりこんだ 木かげを横切って笑顔がてらす「○」がきっと 見えるはず明日をのぼって 空を見あげたら広がったあかりが 遠く突