恨み言など 言いませんあんなに 愛して くれたんだもの寄せては返す 波のように訪れては去る 月日の悪戯(いたずら)出逢いと別れ よくある話それ以上無い 幸せな時も くれたもの忘れたいとも 言いません嬉しい 思い出 貯めたんだもの忘れ上手や 生き上手になれない愚かさ もどかしいけれど賢くなんて ならなくていい辛い過ち 重ねるとしても 恋だもの胸の痛みは 時薬(ときぐすり)がいつか 解(ほぐ)して く
まずい まずいよお前に 惹かれ 惹かれ過ぎてさやること全て 阿呆じみて一人芝居の 猿芝居惚れたってことは 惚れたってことは馬鹿な男に なることらしいねやばい やばいよお前に 浮かれ 浮かれ過ぎてさ俺が誰かも 見失い支離滅裂で 五里霧中惚れたってことは 惚れたってことは柔な迷子に なることらしいねお前だけしか 見えなくなってよお前の為だけ 生きたくなったよださい ださいよお前を 愛し 愛し過ぎてさ時