どこまでも 行きましょうあなたと 空と 光と 風とはるかな想いを夢を 愛を 秘めて静かに眠る 森を抜ければ広がる世界 そっとささやくわあなたは もうすこし眠って 笑って 目覚めて ここではるかな想いにとどくまで すこし待ってね静かに眠る
we must jump over some dimensionswe want an answer for a riddle of the
きみがいつか言ってた言葉今でも覚えているきみが未来に愛するものがここにいるのをまだ知らない心を開いて目を閉じればきっとわかるはずだよ月が沈み太陽がのぼり刻まれる時のこだま光と闇の間にだけは真実が刻まれる心を開いて目を閉じればきっとわかるはずだよすべてがほろびるその日はもう近いだけどこの愛には永遠に終わりはこない光と闇の間にだけは真実が刻まれる心を開いて目を閉じればきっとわかるはずだよすべてが生まれ
いま いつ どこ ここ だれ …かなしみsometime… somewhere… someone…ゆれる 石 の かげりみて みえる みえない 空 の しずくsometime… somewhere… someone…沈む 羽根 の 痛み誇り高く はばたく 鳥 の ゆくえ運ばれる どこかへ 無垢 の 魂…祈る ‥ねむる ‥水 ‥の …かなしみ
life is sorrowlife is beautifulgo down go downits so cold, its so deepfly across