子猫のような爪を立てて「奪ってよ」と彼女は言う熱い視線に犯された 理性はオモチャにされるシーツの隙間から 指と指を絡め 柔らかい口唇でなぞって挑発の吐息に 熟れた果実は カラダをしならせる壊れるほど 深く溺れていく 誰も踏み込めない 君だけの RuleNight Cruise I lose ハマっていく 淫らなアダムとイブのようにDont stop×2 汗ばむ肌と肌でDont stop×2 奏