天使が降りそうな銀色の月明かり怒られるくらい夜の中にいた寄り道がトキメキを拾ってゆくから二人には思い出はあふれる銀河波間に揺れてる夏の星座たち粉雪みたいに 海にとけてゆくセーラー服よりも似合う服はあるけど貴方より似合う友達はいないお揃いの思い出を心にとじてアルバムが何時までも増やせればいい鞄に揺れてる鈴の音(ね)が風に流されてゆくよ 貴方のもとまで波間に揺れてる夏の星座たち粉雪みたいに 海にとけて
あたしのパピプペポあやかりたいと言うのなら知性と感性を磨くのね ぱぴぷぺぽ♪ミュージカルよりオペラ映画館より美術館バロック・ロマネスク・クラチックWOW WOW WOW今のバンドみたいにガサツなやつなんて 最低だわそんなにあなた 自信あるのならたまにはコースを 選ばせてあげましょ日比谷と原宿で済まそうなんて伝家宝刀稲妻チョップよぉぉぉぉあたしと芸術に浸りたいと言うのならヨーロッパ一周へ出発よ パピ
街のまだ眠ってる夜が朝に溶けこんだら新しい光が一日を連れて来る予感だけを残して夢から連れ戻されても優しい横顔を忘れたりはしない何時か出会う貴方のことを知っていた気がする胸に微熱が 今も残ってる時間(とき)の果ての迷宮(ラビリンス) 何処(どこ)まで行ったなら幻じゃない貴方に会えるの時間(とき)の果ての迷宮(ラビリンス) 奇跡なんかじゃない巡り逢うのは 遠い日の約束今日が始まる前に街を好きな色に塗る
あたしとパピプペポ エキサイトしたいなら「〇〇〇〇〇〇〇」でも いくことね papipupe、ぽぉまずはぁ、「ビックマンダーサウンテン」ねお次は、「ジャンゲル・クルーズ」あ、「キャプテンOA」も行ってないよねそうそうそう「ホッテンポッポマンション」も忘れちゃいけないわ「ツアースターズ」は1時間半待ちだから…あなた並んでくれるんでしょーあたし、その間に「カリブの山賊」乗ってくるゥ!ロマンティックな夜
あたしのパピプペポ 欲しいっていうのならおしゃれなプレゼント することね ぱぴ~ぷぺ~ぽ!胸のあいてるワンピース 丈はひざ上20cmあたしはこれしか着ない主義 WOW WOW WOW赤いパンプス イヤリングプラチナの指輪も 必要ねバカね オンナはごきげんとればいつかなびくと思ってるんでしょ腰のあたりに手を出してきたらキック一発 かましたげるわあたしにプレゼント 受け取って欲しいなら毎日食事でも 誘
とってもかわいいけれど とっても強いのあんまりムチャしちゃだめだよ だから言ったじゃない大きなポッケに君を入れて 連れて歩きたい感じでもちょっぴり手と手をつなぎ ならんで歩きたいいつでもいっしょにいるからね そんな君のことなんだかわからないけど なんだかわかるのとっても小さいけれど とっても大きいのキョロキョロしてたらぶつかるよ しっかり前を見て君のまわりにいる娘たちは 無視してかまわないからでも
1秒で 月まで行って 帰ってくるあなたが 目を閉じたなら春の花が開く魔法を かけたのよ4月になれば わかるわ魔法って なんでもできるなのに なぜわたしたち恋を なくしたのああ 匂いで晩ごはんの おかずも言い当てれるきっちり 品数までなのに わたしのこの 想いは閉ざされた 闇の中日の目も 見ずまるで ブロイラー音を 聞くだけでも温度が わかるのよてんぷらは 耳で揚げる声を 聞くだけでも怒ってると わ
宝石見ても あたし 欲しいと 思わないたかそうな服 もらっても 値打ちがわからない あたし ばかだからくるま 自慢されても 種類も わからないスピード 出してくれたって なんにも 感じないぼやぼやしちゃ チャンスを のがすってあんなが 言ってくれるけれどダメなのよあせる気がないのよ はじめからしあわせ のがしてる気さえもしないの ばかだからあたしと 同じような ばかを 探してるのだれかに 先を越さ
眠りにつく前の かすかな痛みなら壊した恋 今も 破片(かけら)のまま深い夜に 紛れるほど遠くない吐息だけで 飾りたくない記憶浮きたつ心が 怖くなっただけ自分が見えなくなりそうであの 燃えるような日々さよならと背中向けて 閉じこめた何が足りなくて どこで間違えてどのぐらい強がっていたのまだ 出口の見えない迷路の真ん中で ひざを抱えている窓の外の気配 夜が通り過ぎる時をもどすことはできないから淡い色の
ぼくはもっとパイオニアだれにも言えない大きな夢がありますぼくはもっとパイオニア「マジメにやれ!」とのおことば聞いておりますぼくはもっとパイオニア「汗を流せ!」との激励お返ししますあふれる失恋の涙も海に出りゃセコイ塩水重い悩みも心配も宇宙では軽いさ時計の針は進んでも人生は逃げていかないわき目もふらず歩いても太陽にゃまだ遠いさ生きてるうちが勇気の使いどきぼくはもっとパイオニアだれにも見えない敵も倒して
あたしのパピプペポ欲しいっていうのならおしゃれなプレゼントすることね胸のあいてるワンピースたけはひざ上20cmあたしはこれしか着ない主義WOW WOW WOW赤いパンプス イヤリングプラチナの指輪も必要ねバ・カ・ね オンナはごきげんとればいつかなびくと思ってるんでしょ腰のあたりに 手をだしてきたらキック一発 かましたげるわあたしにプレゼント受け取って欲しいなら毎日食事でも誘うのね煙の出ない焼肉皿か
愛(いと)しの瞳(ひとみ) ニャーオ大好(だいす)きだニャーン ミャーオかわいくってドキドキしちゃうキミに夢中(むちゅう)そばにいきたいな ニャーオだけどはずかし ミャーオ見(み)た目(め)よりもロマンチストさ信(しん)じてほしいちょっとだけシャイだけど 純情(じゅんじょう)世界一(せかいいち)恋(こい)する気持(きも)ち 負(ま)けないよキミの笑顔(えがお)が ニャーオ元気(げんき)をくれる ミ
あなたのことだけを思っていたいけど今日も 大事なデート途中で またそっと 抜け出すのごめんねだって 悪い奴らが世の中 うじゃうじゃわたし ひとりだけでも正義を 守らなきゃね小さなハートで コツコツ社会に 貢献するのよオロカな奴らに愛の強さを教えてあげるわ恋する少女は牛より 強いプリティー・コケティッシュボンバー!恋するだけじゃ 人生時間を 持て余すなにか もっと大きな希望や 夢わたしは 探してみた
「お風呂屋さんへ行く」と言ったきり消えた道楽亭主のようにいつもと違う電車に乗ってどこかへ行きたい覚めたっていいじゃない少し夢を見てたいお祭りしましょすべてを忘れいまだけのホントをつくりましょスイッチひとつ切れば消えるわだからもっとスゴイことをしましょう今夜はやり直せないことなどないと知っているけど怖くなって毎日 同じ電車に乗って窓だけ見ている覚めるからいいじゃない少し冒険しましょお祭りしましょ好き
ここに来たら望みのすべてが手に入る生まれ変わることさえできてしまう昔ベットの中でママに読んでもらった聞きたいけどちょっぴりこわい話誰にでも行けるけれど どこにもない国なのさCome on now! Welcome to my fairy land不思議の国へようこそDont be late!三日月の舟 夜明けを飛んでいるCome on now! Welcome to
微笑みは 暗闇の中で勇気を照らす 光になる微笑みは 哀しみを消して七色の虹を 心に架けるたとえば夜空を 駆け抜けて行く小さな星屑 夢のかけらなら今すぐ 受け止めに行くわ涙に 変わらないようにこのまま 見失ってしまう前に私なら いつもここにいる一番近くで 見つめてる私には みんな分かってるあなたの笑顔を 待っている微笑みは 暗闇の中で勇気を照らす 光になる微笑みは 哀しみを消して七色の虹を 心に架け
大好きよ! あのひとは知らないけどせつないこの気持ち つのるばかりでもね あのひとも ほんとうは 好きだから言えないでいるのかも…そんなふうに 考えれば 夢はバラ色もっとちゃんと 夢を見ましょ!いちばん 素敵な夢をきみの ホントに好きな未来しっかり 描いていて目の前の できごとは どんなこともいい方に 考えてしまえばいいそうね まだなにもできてない 計画もさかさまに見るだけで…謎だらけの 果てしの
転んだときは 立ちつてと探しものは 何ぬねの可笑しいときは はひふへほ憧れちゃう 愛うえおだまったフリしているけど情緒はいつも不安定やりたいことが多すぎて心の中は未来形昨日よりも1億倍夢見てないとつまんない待っているだけじゃイヤ!大人になるその前に何にもできないわたしだけれど小さな奇蹟を起こしたいの胸に秘めた勇気はダイヤモンドいつか輝きだせるはずくじけそうなら ぱぴぷぺぽはしゃぎたいの わいうえお
負けられないペシャンコになっても胸にかくしたあつい パンチ最後に 見せるわ!上を向いてくちびるを 噛んでにじむ 星空さがしてるのあしたの勇気だれが決めたか 知らないけれどおとなのルールは キライよとめないで ちょうだいわたしは わたし上を向いてくちびるを 噛んでにじむ 星空さがしてるのあしたの勇気負けられない泣きごと言わない信じる道をキメて やるの最後に 笑うわ!上を向いてかたく目を 閉じて想い 
「好きだよ」と言わないでつまらない 台詞よ Fum …知らんぷり できるのが恋愛の才能ねえ また いまも 目が合ったよね目をそらす 瞬間が Ah 好きよわかってるの キミの気持ちわたしだって 同じたけど「恋人」と 呼ばれたときもう それは 恋じゃないのよだから 確かめたりしないでどうぞ このままで約束は いらないわ意味のない ルールよ Fum …偶然に 出会うのも恋愛の才能ねえ 日曜日 あの街角で
恋は ふしぎねヘンな 魔法にかかったみたいわたしのこころ いまブルーの月の かなたわたしって バカねなんだか うわの空あなたと いるのにこころが からっぽよ青い空と 海しかきっと 覚えてないわあなたの 声聞こえるけどわたし なにを言えばいいのわからない恋は ふしぎねヘンな 魔法にかかったみたいわたしのこころ いまブルーの月の かなた眠れないくらい楽しみだったのに笑顔さえ わたしひきつってるみたい白
素直さが取り得で よく涙出ちゃうでもすぐに微笑む 天使みたいけどね でもね 戦う女の子よ胸に いつも 愛を抱いて眠るその仕草お茶目で 幼いと言うのでも夢に輝く 瞳を見てあのね そのね 内気な女の子よ一人 いると すぐに淋しくなる「みんなの後をどこでもチョロチョロくっついてくけど邪魔にはしないで一生懸命頑張っているのこれでも迷惑お荷物いろいろあるけどなるべく小荷物くらいにしたいのジタバタするけど大目
Yes! チャイニーズ エンジェール!!いつでもお気軽に好(ハオ) チャイニーズ エンジェル!加油!加油!(チャーヨー!チャーヨー!)どこまでもまいりますネコじゃらし本気じゃん胸の奥は素敵じゃんあきらめない〈大好きな家族のため〉冷たくないよこの街は平和な世界は今すぐそこすてきなカタカナでチャイニーズは通じませんなにも怖くはないないない這是真的? (チョーシーチェンダマ?)それは、ホンモノですか?LOVE
シュビドゥワ ドゥワシュビドゥワ ドゥシュビドゥワ ドゥワシュビドゥワ ドゥああきょうもダオ・フー(倒福)あいすいませんああ夢のドゥオ・フゥオ・リーありがとうチャッチャチャってなってたびっくりしたチャッチャッチャチャって言ってたキミのやさしさああきょうもダオ・フー(倒福)あいすいませんああホントにごめんなさいわたしだけああきょうもダオ・フー(倒福)あいすいませんああまったくモー・マン・タイ(無問題
酢豚に北京ダック エビチリ 青椒肉フカヒレ ツバメスープ なかなか難しいおなかがすきすぎて 電池が切れちゃったね待っててもう少し すぐに作るわ中国四千年 秘伝の味付けであなたのすごいパワー 必ず取り戻すパンダの蒸しパンだ ヒラメのカレー味(カレイ・アジ)たぬきは千切りで 増やそう!皮算用鯨の姿焼き サソリの活き作りやライオンおどり食い 遠慮しないで食べてね!愛情ひとさじ入れて心を込めます 召し上が
引き裂いた 闇が吠え 震える帝都に愛の歌 高らかに 躍りでる戦士たち心まで 鋼鉄に 武装する乙女悪を蹴散らして 正義をしめすのだ走れ 光速の 帝国華撃団唸れ 衝撃の 帝国華撃団街の灯が 消え果てて 脅える帝都に虹の色 染め上げて 躍りでる戦士たち暁に 激情を 照らし出す乙女悪を滅ぼして 正義をしめすのだ走れ 光速の 帝国華撃団唸れ 衝撃の 帝国華撃団走れ 光速の 帝国華撃団唸れ 衝撃の 帝国華撃団
退屈を教えて 眠れぬ天使のために街を歩き出せばいつも メッセージにぶつかるよ(Can you catch it?)Ah ハートに嘘をついちゃダメよAh 自分に素直すぎていいのLets do it 愛がすべて 腕の輪具 光放つとき不思議なほどあふれだすの 夢のパワー 闇を消すのよステップを教えて 自由な心のためにみんな踊りだせばほらね エナジーに変わるわ(Can you get it?)Ah まだ
こぼれ落ちた涙 何も言わず顔を上げた臆病な 私から 逃げないように風が止まる舗道 ひとりきりで傷付いてたほほ笑みを 思うたび 胸がいたくなるもう 隠さないで さみしい夜のあなたを 抱き締める 私で いたい何もできなくても あなたのこと思う気持ち未来さえ 塗り替える 強さになるのね夢や願いごとが 思い通り行かない時何もかも 諦めて うつむいていたダメな私のこと いつも勇気付けてくれた限りない 優しさ
オレンジ色の毛並み 身づくろいで Set up yeah!気持ちを落ち着けてあたり見回し人間(ヒト)のコトバで、ひとりごとでもヒミツ!ヒミツ!ヒヤヒヤ ドキドキ見つかりそーよ花も 嵐もとびこえて シャベリタイごまかすタイミング 研究してニパリンリン、グルニャンニャン愛想がたいせつねはなせる 書けるナイショ!ナイショ!のバイリン・キャット通訳できるおシャベリ、大スキ!雨降る日には庭を二本足で Walk