硝子のバタフライ – 楠田亜衣奈

Lie… 強がりで埋めてく指先が
Truth… 伝えたい言葉を隠してしまう

どれだけ理由を重ねても 心はごまかせない

刹那の狭間に揺れる 硝子に咲いた蜃気楼
Ah, 光る画面の中で
言い訳なんか知らない すました素振りのバタフライ
Ah, 顔を見せてよ 今すぐ会いたい

‘Cause… 抱きしめてくれたら一瞬で
Crash… 負けそうな不安も消えるはずでしょう?

いつから無意味な連想に 孤独が囚われてる

刹那を操るように 硝子に咲いた蜃気楼
Ah, まるでキミは幻
優しさだけを拾って 会えない日々を数える
Ah, 足りなさがまた募るよ 会いたい

どれだけ理由を重ねても 心はごまかせない

刹那の狭間に揺れる 硝子に咲いた蜃気楼
Ah, 今日も画面の中で
優しさだけじゃ虚しい 待ちくたびれてるバタフライ
Ah, 顔を見せてよ 今すぐ会いたい