spring heartひらりひらり あなたの名前を 風がそっと運んでくるひらり舞う花びらが 春の訪れ告げる みんなと過ごしたこの場所 晴れた空に夢描いたいつも見ていたこの景色も 今は違って見える そっと目を閉じて 思い出を抱きしめかけがえのないあの日々は 今でも心にあるから あの日確かに感じた絆は 嘘でも偽りでもないきっと今も強く繋がっているよふたりの最後の桜の花は 希望と優しさに満ちていて幸せ感じたよ 
全力で投げつけても行ったきりで戻ってこないよ風の中探したのは あの日の笑顔 約束をした茜の空の下照れた指交わした言葉忘れられなくて どうして君は今もカラに閉じこもるの?こんなに苦しいのは初めての愛だからただそばにいたくてがむしゃらに走った会いたいよ、今すぐに 蹴飛ばした可能性もまだ間に合うよ手を伸ばせば夢に出る君の顔は いつだって笑顔 肩を並べて歩いた帰り道足跡の分だけ胸があたたかくなった 崩れて行く現実眺
Time goes by 抱きしめて My yesterdays 季節がほどけた 日射しと風の匂いにいつかのわたしが ふとリンクする陽だまり 旅立つベルの気配と 待ちぼうけしてた新しい靴の 踵がまだ痛くて あれからどれくらいの 日々がつながって ここにいるんだろう静かに心を澄ました 懐かしいわたしにあの頃 泣きたいくらい憧れた空は 真昼の彼方へ今でも消えない温もりで 勇気をくれるんだ Time goes by 抱き
窓をうつ 細い雨の気配微睡む街は 水の箱庭 今だけひとりぼっちのまま優しい夢をたゆたうのキラキラ広がる水玉のベールつつみこまれる… uh, 泣けない心の奥 閉じ込めたオモイ達静かに解き放って 誰もいない虹のほとり雨を泳ぐマーメイド 沈黙に 揺れる距離が綺麗言葉にすれば 壊れてしまう やわらかい記憶の狭間に何度も二人を探すわ零れてカタチを失いながら永遠になる… uh, 晴れ間にのぞく青が あのひとを連れていく静か
行ったり来たりと気まぐれに辿った綴る記憶は 一冊の本書いては消してた未来の自画像を懐かしくなぞる 拝啓 myself そこはどんな場所でしたか?拝啓 myself そこでどんな恋をして夢を見たの?Open いっせーのーで! 何ページ目のわたしに会おうあの時の大事なオモイ聞かせて今よりも大胆で不器用で それでもわたしはわたしでいたねいっぱい好きな線を描いていちばん好きな今日を選べた気がするめくるたび やさし
もし、今日までの何かひとつもし、違っていたら出会えなかった生命(いのち)があるのねえ、愛しいひと 枝分かれした運命の先 奇跡を生きているね めぐり逢えた温もりに かさねていく毎日にありったけの愛を 惜しみない愛を笑って抱きあって 伝えよういつかわたしがしたように 手を離れてしまうまで何気ない瞬間を分けあいたい 思い出をやさしくつつみこむの なぜ、もう戻れないくらいになぜ、一緒じゃなきゃ気づけなかった景色
モーニン 昨日はつい夜更かししちゃったけど早起きだって待ちわびてた 今日は自分ごほうびDay まずはいつもよりも気合い入れて ヘアメイク兼スタイリストチャームポイント 好みも全部 知り尽くしてるわたしにお任せ可愛くなあれ! ドレスコードはスマイルね 1日中たのしませたいお疲れ気味のハートを うんと甘やかしてあげるカフェオレはあの店がいい いつもの犬も来てるかな風になびくスカートがドラマみたい いい感じ
帰りたくない放課後はキミを探した校庭のすみ小さく手を振ってたよ 代わり映えしない昨日の続きだから明日もきっと同じ世界が急に変わるワケじゃないなんて、知ってるけど 話しかけられたら何て返そうありもしないシミュレイションしてはわたしの中のわたしはおしゃべりだねキミの目を見てちゃんと笑い返せてるんだ 長い夏からフと風が冷たくなって残された時間やっとね、気づいてしまう 永遠なんてここにはなくてだけど明日も来る気が
おはよう、送るその前に ハッとして気づいた君と作った習慣が いつまでも取れない あれから何度 掃除をしても思い出たちは散らばってる少し低めの やわらかな声今にも聞こえそうで 二人で重ねた 優しい時間がこんなに こんなに 胸に溢れてる泣きたくなるくらい まだ鮮やかなままでもあのとき止まった 心の時計をゆっくり ゆっくり 進めていかなきゃもう心配しないでね君がいなくてもちゃんと 笑えるから 嫌いになったわけ
待ちに待った休日 太陽だってご機嫌アレもコレもしたいし うーん迷うなぁ30+α 頑張る日々のご褒美自由なこの時間が あぁ幸せ…! ゆらり ゆらり 優雅にひらり ひらり 華麗にきらり きらり 世界をイロドリましょ だってGo my way まだOn my wayわたしが拓く未来一般論 世間のルールそんなの丸めてポイッね 何げないEveryday またと来ないEvery timeいつだって楽しんで 煌いていればO.K
真っすぐ前だけ見つめてここまで走り抜けてきた Everlasting my story 経験のない慌ただしさ余裕なんて無いし精いっぱいだった 躓いたって 傷ついたって 止まりたくなかった泣きじゃくったって 手探りだって 光を探した あのすべての時が あのすべての痛みが君と出会えた たどり着いた 「今」に 繋がっているんだ本気で立ち向かったからこそ届く未来があるね駆け抜けるよ 願う場所へずっと Everlas
太陽が沈み始めた 乾いた風が吹き抜け今も微かに聞こえる あの時の私の言葉振り向けば孤独の中 足跡が私を創る何もまだ見つけられずに あてもなく ただ彷徨う これがmy own storyここがmy own storyどこまでも続いていく物語は未来にBelieve in yourself 輝き始めた星に 見守られながら進む今は迷いも受け入れ 新しい私の言葉真っ白な紙に描く ここからの私を創る何もまだわからないなら 手
いまでもきっと こころはずっと透明に輝き続けるあのときの空へ つながる優しい春の想い まだ履き慣れない まっしろな靴赤い 大きすぎる ランドセルにドキドキ詰めこみ 扉ひらいた慣れない教室 不安で うつむいてた そっと手を伸ばして 声をかけてくれた「あなたの名前を教えて」と優しい笑顔で ここからきっと はじまるもっと鮮やかに彩る世界へトクベツな毎日あなたと見つけたいつでもきっと こころにずっと透明にきらめ
ずっと行きたかったあの国もガイドブックを手にどこへでも行けるよ!きっと見たことのない景色が新しいわたしを歓迎してくれる 飛行機乗って目的地へ雲を抜けたなら いつでも晴れだっ! 決めたっ!決めたっ!ヨーロッパへ行っちゃおっ!決めたっ!決めたっ!フランスでボンジュール!ドイツ!スイス!イタリアでボーノッ!ひとりで のびのび 気ままに どこまでだってさぁ出かけよっ!旅へ! ずっと踏み出せずにいた日々もガイドブ
女の子たちがソワソワしている2月の空気感たのしくって踊らされてたって別にかまわない年に1度のチャンスだもんオッケー 今まででいちばんの思い出にさせて?キミの過去を塗り替えてみたいな Melty Sweet Heart チョコレイトにくるんだMelty Sweet Love とっておきのオモイは期間限定の勇気をもらえて本日どうにか伝えられそうですMelty Sweet Kiss キミを狙うライバルわたしきっと負けな
少し落ち込んでた ゴメンね、バレてるよね?こんな表情(かお)を見せたら 心配させるのにキミが人混みから わたしを見つけた時見せてくれた笑顔に 救われた気がした ここがわたしの居場所だって 会うたび実感してるだってこんなにしっくりきてる 説明つかない 実際アイなんて 理屈じゃないこと信じちゃってる ふたりして実際アイしてる ココロのまんなかあったかいの 今だって運命ごとキミとつながってたいな この気持ち
Lalala… Smileプラス Smile ひとつプラスした1日の終わりになんでもないシアワセを ちゃんと喜んでみたくてそう、嫌なことだっていつか忘れちゃうから失敗もイマイチも 今日のうちに笑おう 遠くの空で待っている 未来にきっと約束可愛らしいおばあちゃんになったら ちゃんと褒めてね トクベツでも 平凡でも この日々を愛し愛されていたいなトクベツじゃない 平凡じゃない 毎日を精一杯生きるよキミが好き 
あなたの紡いだ言葉から 光が広がる 些細な事で傷ついたり落ち込んで泣いたりしてないかな?不器用で真面目なあなたが 少し心配なんだ 突然の別れに 言葉にできなくて今更だけど私の気持ち受け止めてくれるでしょうか? いつかまたあの笑顔に会いたくて私も負けずにつよくなるこの先もここであなたのこといつでも待ってるよヒカリ抱きしめて 気付いたら一年が過ぎてどれくらい私は変われたかな?寂しさに負けそうな時は あなたを想
めそめそ泣いてた 泣き虫の私夢を追いかけた がむしゃらの私ドキドキが止まらない 初仕事の私ウキウキワクワク 本日の私 いろんな私にありがとう さぁ歌ってみよう 大きな声出して大好きな光の中たくさんの愛に包まれて だらだらと過ごして 怠け者の私ミスしないように 臆病の私 それでも私は私だ ほら手をたたいて リズムに合わせましょ幸せがあふれるミュージックたくさんの愛でできている さぁ歌ってみよう 大きな声出して大
Ah ah… おろしたてのスカートに 白いスニーカー合わせて一歩踏み出した街は にぎやかモード オトコノコと遊ぶより 自然な私らしさで普段できない よそ行きメイク バッチリ決まったっ! とまらないおしゃべりに 何杯目のドリンク?ちゃぷちゃぷおなか… だけどもっと話したいから なんでもないような話題に 目を細めて君が笑うこの瞬間が好きだよ Ah…そんな素敵に笑う姿を 曇らせないままでいてほしいからシアワセを 
小さなチャペルの 扉をあけてあなたへと踏み出す 白いドレス綺麗でしょ? 世界でいちばん 大切なひとうまれてこれたこと 今こんなにも感謝してる ずっと大好きを あなたに誓いたいの今日の記念に 愛を込めて ふたりの日々に あたらしい名前をつけよう薬指に永遠を 響かせてウェディングベル これまで過ごした 何十倍もかさねていくなんて ねえ、どうしよう、うれしい きっといつまでも あなたの隣でならうんと可愛く 生きて
ぴーす! せーのでぴーす!元気にぴーす! 愛だねぴーす! 世界の平和に 笑顔で一花添えちゃおうよいつでもココロは ピカピカ品質保証済み この惑星(ほし)をシアワセにするためにわたしが機嫌よくいなきゃね しのごの言わずに 迷わずハッピーシンキングあとはたいていケセラセラポジティブパンチで 陽気が大賛成はーわーゆー ふぁいんせんきゅー協力ありがと キミとならオールOK◎ 飛ばした綿毛が どこかで一花添えるよう
特別な出会いじゃないし時々ケンカするけどふと目があった時 ドキドキしちゃうのこんなはずじゃなかったのにな どうして?あなただけ キラキラ魔法みたいだけどわたし 好きなんて認めないからっ! 会いたいよでも言えないのあなたに素直な気持ち伝えたらもっとずっとそばにいれるのかな?この気持ち恋だと気づいたのどうしよう?あなたの事が好きなんてとても恥ずかしくて言えないわ いつもとは違う態度に少しは気付いてるでしょ?
ヨソイキ顔で 降りたホームの匂いがスイッチ瞬間ソッコーオフった オトナモードはおやすみ出迎えはなくって 勝手知ったるバスターミナルへ一歩ずつ弾んでく ココロハミング止まらないっ あ~~おちつく い~~い最高でしょストレスも吹っ飛ぶここが My Sweet Hometown ただいまを歌おう おかえりわたし帰ってこれる ふるさとがあるねいくつになっても 素顔にしてくれるこの空気を からだいっぱい吸い込むの 町中
ココロの奥でいつも 話しかけてるよキミに深呼吸した風のなかに 言わない本音を見つけだしてみてね 愛ナンテ。おおげさにしたい恋ナンテ。もどかしくしたい揺れるオモイにぴったりくる名前で 消えない 今をもっと あげるよいちばん 傍をもっと あげるねきっともうすぐ はじまる予感キミも気づいて! Sweet Wave ためいきを数えたら 急にリアルになるプレッシャー大切なだけの臆病じゃ キミの隣に辿り着けないでしょ
想像して? 1年分の、記念日じゃない日も全部まだ誰も知らない未来 まずはふたり占めしよう 白い紙に書き込んでいく 今日の笑顔の理由時のポケットに消えちゃう前に 大事に拾っていきたいね 春一番光を連れて 夏服を吹き抜けていく同じ風の行方 追いかけながら 新しいドアが開く秋空に流れる雲と 冬晴れにこぼれる息が弾むオモイ達をつなげていくね ふたりのカレンダーを歩こう 覚えてる? 1年前の、同じ日は何をしてたっ
才能にクローズアップ もっと知りたい有望な未知にダイビング大胆なスタイルで 強化してくの正論も超える新発見 気になってるんでしょ 手に入れなくちゃねいつだって強気がバディ 負けない Take a chance!! ウェルカム・フューチャー 学びたいや絶賛成長まっ最中 わたしを見ててね全開ずっと Try×3 まだまだ止まらない約束♪ 青春 Be ambitious レベル今どこ?有能なコーチは Myself及第点セーフ
肯定が導いた出会いは どんな化学反応溢れ出す曖昧な Feeling きっともう無くてはナラナイ 最後に話した日から いろんなことがあったよ次の約束まで成長しあう指切りぎゅっと ずっと 支えてくれていたね 透き通るココロで触れた世界で毎日を泣き笑いながらいつだってキミを傍に感じてる大声で叫びたいくらいキミこそわたしの POWER FOR LIFE 存在は正直な自分と 合わせ鏡みたい飾らないわたしごと Feeling