トーハツ号の唄 – 楠トシエ

赤い上衣に 白い靴
あの娘可愛いや 胸膨らませ
ぼくの所へ 乗りつけた
軽い すてきな オートバイ
お買物 お仕事
ランラ ランデヴー
何処へ行くにも トーハツ号

青いせびろに 白いシャツ
好きな貴方と 遠乗り日和
月にきらめく あの海を
甘く眺めた 丘の上
お買物 お仕事
ランラ ランデヴー
何処へ行くにも トーハツ号

遠くにエンジン ひびいたら
外に飛び出し「お帰りなさい」
はるか ニコニコ手を振って
角に迎える オートバイ
お買物 お仕事
ランラ ランデヴー
何処へ行くにも トーハツ号

風はそよ風 気も軽く
走るタイヤは 夢を運ぶよ
やがて坊やが 生まれたら
みんなで 仲良くオートバイ
お買物 お仕事
ランラ ランデヴー
何処へ行くにも トーハツ号