枯野に咲いた小さな花のようになんて淋しいこの夕暮れとどかない想いを抱いてなんて淋しいこの夕暮れとどかない想いを抱いて私の大事なこの笛のうたう唄をあなたは聞いているのだろかどこかの小さな木の下であなたは聞いているのだろかどこかの小さな木の下で澄んだ音色で響くこの笛あなたは聞いているのだろか泣きくたびれた笛の音をあなたは聞いているのだろか泣きくたびれた笛の音を山は夕暮れ夜の闇がしのびよるあなたは何処に