Because of the rain – 椎名恵

久し振りの約束遅れたあなた
ごめんと一言だけ聞きたかった
私が怒らないと決めているのね
教えて今二人は恋をしてるの?

あの夜手を振りきってかけ出したのは
雨のせいじゃない本気だったから

もっと抱きしめられて
あなたを感じてみたい
愛に嘘はつけない
そう信じさせて
きつく抱きしめられて
夜に溶けてゆくのよ
雨があがるまでずっと
その胸で眠っていたい

背中にまわす腕の力が足りない
顔が見えない分だけ不安なのよ
たまに“好きだ”と言って私を宥(なだ)める
あなたはいつもどこか冷めているのね

私を受け止めてと飛び込んだのは
雨のせいじゃない本気だったから

もっと抱きしめられて
愛に逆らわないで
あなたの胸に煙る
雨をぬぐうから
きつく抱きしめられて
深く信じ合いたい
誰も知らない夜を
その胸で眠っていたい

私を受け止めてと飛び込んだのは
雨のせいじゃない本気だったから