北陸新湊 — 椎名佐千子

愛をどんなに 隠しても
つらい噂の 潮風(かぜ)が立つ
雨降る新湊大橋(おおはし) 渡って行けたなら
あなた忘れて 生きられる…
ひとり 身を引く 北陸新湊

添えぬ恋だと 知りながら
燃えて哀しい 夢の跡
赤白(あかしろ)ふたつに 離れた灯台は
ふたり別れた 姿です…
未練 渦巻く 北陸新湊

揺れる提灯(ちょうちん) 人の波
探す似たよな 後ろ影
曳山(ひきやま)祭りの せつない笛の音は
泣いてあなたを 呼ぶ声か…
明日は どこまで 北陸新湊