新宿ラプソディー – 椋忠治郎

めぐり逢いから 愛ははじまる
思い出横丁 二人で呑んだ
七色ネオン ときめく心
束の間過ぎる 時を惜しんで
語り明かして いたい夜
新宿は 新宿は 夢の街恋の街
新宿は 新宿は 夢追い人の街

春は桜の 新宿御苑
早稲田をゆけば 都電も走る
花園神社 寄り添いながら
夜空の月も そっとほほえむ
影が重なる 二人づれ
新宿は 新宿は 夢の街恋の街
新宿は 新宿は 夢追い人の街

歌舞伎町から 恋は芽ばえて
名残りが尽きない 短い夜よ
七色ネオン せつなく滲む
二人の別れ 風が急かせる
明日(あした)またねと 肩を抱く
新宿は 新宿は 夢の街恋の街
新宿は 新宿は 夢追い人の街