果てないあの宇宙へ – 森口博子×鮎川麻弥

吹き荒れる風の中 導かれた宿命
刻む 刹那 時が 止まる 静寂を裂いて
護るべきもののため 誓い合った約束は
今こそ誇り高く響く 果てないあの宇宙(そら)へ

独りで生きていれば今頃
失うことなんて怖くないと言えたのに
誰かのそばにいればいるほど
愛すことの意味と理由(わけ)を知った

戦いの運命(さだめ)に この身があるのなら
決して 過去は 振り向きはしない

吹き荒れる風の中 導かれた宿命
刻む 刹那 時が 止まる 静寂を裂いて
護るべきもののため 誓い合った約束は
今こそ誇り高く響く 果てないあの宇宙(そら)へ

自分のことを知るたびにまた
心に秘めていた臆病さに気付いてく
戻る場所さえ無いこの道で
止まることは二度と出来ないのに

戦いの女神に この身を委ねよう
迷う 日々に さよならを告げて
その向こうへ

暗闇も絶望も 何もかも追い越して
駆ける 大地 火花 散らす 魂の限り
恐れずに突き進む 勇気だけを握りしめ
哀しみさえも翼にして Fly high

吹き荒れる風の中
何度でも繰り返す

護るべきもののため 掴み取った結末は
今こそ誇り高く響く 果てないあの宇宙(そら)へ