何にもないワンルームの すみにすわるのが好きくり返す朝日が 眠りのベルかなでる今日の僕がどうか 強くあります様に今日の僕がどうか 優しくあります様にAh 今頃君は Ah 何を夢見てるいい訳もため息も ココロを貧しくするつくり笑いに何度か 励まされたりもした今日の君がどうか 強く強くあります様に今日の君がどうか 優しくあります様にAh 君と僕なら Ah ずっと夢見れる憎しみや怒りは もう二度と欲しく
真夜中のハイウェイ カーラジオから聴こえてくるあの日の LOVE SONGすれ違う言葉に 本当の気持ち 消えちゃいそうで飛び出したけどききわけのない 愛しさだけがオレを追いかけるMy Sweet, My Baby I Love Youもっと信じてよ Dont CryMy Sweet, My Baby
抱きしめていたい 胸が苦しくなるのはなぜ止まらない この想い 愛しさに泣いても時間を止めてくれ 今このままにオマエを抱きしめる 永遠がただほしくてやわらかな くちびるに 言葉を止めてオマエの名前 呼ぶだけで 心こんなにも 優しくなる月のあかりに ゆれるふたり愛よ 素顔のままに抱きしめていたい 胸が苦しくなるのはなぜWoo 止まらない この想い 愛しさに泣いても月のあかりに ゆれるふたり愛よ 素顔の
この胸に 手をかざし まぶた 閉じてみればくやしさと 喜びと 絆がにじんでるつながる魂よ ありのままにこのオレを 抱きしめてくれOh Baby 愛を 信じれる 空をOh Baby ふたり 見上げていたいOh Baby 頼りない 今日を信じてるOh Baby ここまで 歩いてきたオマエのぬくもりに 弱さがとけてくよ優しくて 愛しくて 言葉に 出来なくて迷わぬ この道を進めるのはそうオマエが いてくれ
抱きしめた 彼女は 涙の壁 とかすよ壊れそうな 瞳で オレの心 見つめてたちょっと 傷つき過ぎたみたいだねせめて愛ひとつ 感じれたら 遠ざけないでくり返す祈りは 光の道 導くよいつだって答えは 彼女の そう胸の中毎日の 願いに 優しいうた 歌うよ永遠を この愛を まっすぐに 届けたいどんな悲しみも 乗り越えられるから信じていて欲しい 抱きしめた ぬくもりを流れゆく季節を 笑い声で飾れたら愛しさをこ
理論ブソウの街 すり抜けるマニュアル鳴り止まない WARNINGもつれた俺達の回路はいつでも ノイズ混じりの混線いいね!の数に心乱されたりでもホントは 本当の自分探してるどうなってんだい JESUSわかんない事ばっかり 彼女も会社もこの国の事情も何がどうなってんだい JESUS遠回しに話してる言葉のすべての意味を知りたいよならべたセリフ Sophisticated「またね」の約束は So long
真夜中の太陽 背にして何度でも火をつけて 強気になって押し込めた感情 手にして張り裂けたい ありのままに Wow YES!リアルにきっともっと 風切っていたい 魂の孤独 滲む程にすべてはそう瞳に見えないレールに Ah 乗っかってるみたい砂漠の様な自由と モノクロの不安に 未来のオレが突っ立ってる運命の扉 今 こじあけろ Ah 錆び付く前に唇噛みしめるくらいならもう一度 その先へ真夜中の太陽 背にし
君と永遠の夏を 笑い合えると 思ってたんだ若すぎた約束と あの恋は雨に消えた季節は流れ 出逢えた 長い道をそれぞれに歩きもう一度 永遠の未来(とき)を重ね合うために恋をしよう ふたり はしゃぐ君の横顔にこんなにも優しくなれる オレに気づくなんてずっと そばにいてくれ言葉に出来なくてもう 青春のガラスにキミを壊さないずっと そばにいてくれ二度とと離さないこの想い誓うよ キミを ずっと守りたいココロに
やあ ファイティングマン高いビルに中指立てながらギターをかき鳴らしてた君ももう40を過ぎたもうガキじゃないからと家族のためだからと錆びた弦のギターは押し入れに突っ込まれている娘の小さな手のひら見つめ『これでいいのさ』と君は呟くやあ ファイティングマン女にモテることに命をかけて服を買いまくっていた君ももう40を過ぎたもう面倒くさいからと女は分かったからと大量生産で色落ちのするポロシャツを着回してる毎
背中に揺れてた 不安をだましてオマエの笑顔だけ 心に繋いだダーリン Your Love言葉のない 優しさを 感じてるうまくは言えないけど飾らない 想いの中に生きたい星空の下で二人 瞳とじて誰よりも オレをわかっていてくれるオマエと同じ明日があればいいTRUE LOVE忘れかけていた つたないメロディオマエがいてくれるから心が笑ったダーリン My Love答えのない この夢を 信じてるこんなオレだけ
弱さだけ その瞳で見つめてオレだってオマエと同じさOh 強がりな仮面ばかりならべたけどもうやめたよ ありのまま 裸でいたいOh Baby Love オレの全部をみて 抱きしめてOh Baby Love だってもっと 近くなりたい言葉なら 何もなくていいちょっとダサイ涙にふれようOh ぬくもりが この時間がとかしてくれる心の氷を少しづつでもOh Baby Love もっと強く抱いてくれるかいOh Baby
夢だけじゃ 守ってやれない Oh この街でこんなにも愛しあっているのに なんで傷つけちゃうんだろう答えはひとつじゃないこんな世の中でもキミさえいれば花よ 咲き誇れ オレのままにふたりのこころ 信じようOh 泣いてるキミの顔にそっと触れたら泣けてきて愛に KISSしたビルの見える 小さな浜辺に 久しぶりの二人きりキミは裸足で 波と遊んだ 夕暮れのグラデーション人間ってヤツはうまくいかないけどゲームに
ヘタないい女より いけるぜ Rock me up nowいつだって求めてた 最高の Lunatic Beat馴れ合いの chain に 縛られて笑っちゃうよね Good time Charlie!Rock & Shout
まっすぐな君の瞳 遠い空を見てなりたい自分に なれない悔しさを 一人 噛みしめてるいつか想いは叶うよと 信じてたあの日の写真は 色褪せたまま夢とあこがれ抱いて 不安と希望の中でくいしばる君だから きっと Uh Baby冷たい風に泣いても 自分をなくさないでOh yeah So you gotta Run, Baby Run君を守りたいひとりぼっちが好きだった オレンジ色に長い影想い描いた未来への道
そんな弱気な顔しちゃ 社長の意気も失せるぜ生意気な目を尖らせ クールなルールでいたい手探りの日々がなおさらその気を誘う Let Me Rule「無難な線でいきましょう やっぱ売り上げも気になる」欲望のため Vanity Fair 膨らんでいくだけなら譲れない夢をかかえて裏切り者 と呼ばれたいあきらめるつもりならば オレを殺ってくれオレはまだ何一つも 手に入れちゃいねぇ Let Me Rule腐る程
さぁ、俺に値段をつけてくれ歌うことしか出来ないこの俺に地位や名誉や学歴じゃなく俺の価値を教えて欲しいんだ何も持たずに生まれて何も持たずに死ぬのに なぜ AhLife has no name俺たちの魂には 名前なんか無いLife has no name俺たちの命にも 名前なんか無いいちばん奥まで 手を突っ込んでそいつをつかみ出そうもういちど もういちどさぁ、君の値段を見せてくれ信じることしか出来ない
季節がくれた 風の音に 空の色に Ah明るいほうへ 歩き出そう そっと扉の鍵は 心の中に優しい気持ちに まぶたをそっと開けてみようWow涙が痛みをあらい流すようにながれては 少しづつ笑えた閉じ込められていた何かから自分を歩きだせそうな気がしたよひとつとひとつが繋がって風にメロディが 流れ始めた君がそばにいてくれたからみんなが想いをくれたからすべてのすべてに ありがとう歌を見つけたカナリヤ途切れたま
優しい声がある この胸に感じてるオマエはもう夢の中 静かに uh同じ朝をみて 同じ風に吹かれてなくしてた明日を オマエとならOh 心から誰より オマエを 愛してる優しいオレでいたい こんなに愛しいのにゴメンないつだって つらい心でそっとふれた オマエの くちびるに言葉に出来ない 想い重ねてOh 心から誰より オマエを 愛してる同じ朝をみて 同じ風に吹かれてなくしてた明日を オマエとならOh 心から
マイナス100℃のこころ 空に響きわたるよメロディ悲しみのおもいよサンライズ 今日がここに始まるとまどいも夢も虹も ゆるやかに 見つめてあきらめない 今日をはじめようDont say Good bye もう二度と会えないけどDont say Good bye 夜空に光る星にI miss you. How beautiful the memory is その扉をあけてBaby
今 オマエをこの腕に 抱きたくて せつないよ会いたい気持(とき)が どれ程つらいかと 問いかけてたひとりきりの夜ならば 今すぐに 会いに行くよ遠ざかる二人の距離 追いかけて 慰めてた眠れぬ夜空に 耐えきれぬ程のいらだちばかりが 胸によみがえるこんなに Everyday Everynight愛してたなんてもう Everyday Everynight離したくはない恋する程にとけてく ため息が またひと
雨のような 恋ならば しなやかに 触れていたい激しさに 抱かれては 堕ちてゆく 温もり緩やかに 密やかに めくるめく 場面よ一瞬の 永遠を この胸に 刻み込むOh 悲しみの 二人に 灯がともるとき届くこの愛を心のままに 繋いで月ノ夜ニ 鮮やかに オマエだけに心重ねた温もりも優しさも たったひとつ 濡れるだけがいい涙には 背中だけ 似合うなら それもいい傷あとに くちづけを どこまでも 癒そうOh