キミの、キミだけの、あのやさしい色彩(いろ)もう1回 この瞳へ 映してほしいよ「おはよ」「じゃあね」ちいさなコトバ込めた願いは 空廻(からまわ)るまるで 仔猫(ネコ)の ようにね ココロ澄(す)ましていても キモチ伝わらないどうして創世記(むかし) 神様は 一言だけでは恋や愛 語れない 世界にしちゃったんだろう?キミの、キミだけの、あのやさしい色彩(いろ)瞳の 夜空で 綺羅綺羅(きらきら)輝くよ「