黄砂に吹かれて きこえる歌は忘れたくて 忘れたなくしたくて なくした つらい恋の歌眠りを破って きこえる歌はわかってる つもりの紛らせてる つもりの ひとつだけの歌もう蜃気楼なのかもしれない片思いかもしれないあなたに似てる人もいるのにあなたより やさしい男も砂の数より いるのにね旅人黄砂に吹かれて さまよう旅は地下を深く流れる 澄んだ水に似ている終わりのない旅微笑ずくで 終わらせた恋が夢の中 悲鳴