天地の嵐 とどろく中を若者の意地 追って行くいっかどこかに 輝く日々を走れ!跳べ!叫べ!熱血 猿飛佐助燃える 俺らの青春があの太陽を あの太陽をつかむのだ朝焼けの雲 夕焼けの空若者の声 空かけめぐる男の夢が いま火を噴いて走れ!跳べ!叫べ!熱血 猿飛佐助燃える 俺らの青春があの太陽を あの太陽をつかむのだ輝く月よ またたく星よ若者の瞳 黒く光り激しい息が 夜空に凍る走れ!跳べ!叫べ!熱血 猿飛佐助
こんな小さな命だけれど賭けてさすらう コンクリート・ジャングルほこりまみれの 巷の風がいつかなじんで なつかしい俺も人の子 涙はあれど泣いちゃならない 刑事くん義理も捨てたし 人情さえも捨ててさすらう コンクリート・ジャングル嘘でかためた 都会の夕日他人同士に なぜ赤い遠い汽笛は ふるさと列車呼んでいるのか 刑事くん昨日別れて 今日また出会い明日もさすらう コンクリート・ジャングルおとこ女の 運命
ヒュー ヒュー ヒュー ヒュー ヤア!おれは疾風(はやて)だ 吹く風だ風よりはやい 足を持つ佐助 佐助 猿飛佐助平和な日本を 築くため血と汗流し 修行に励む忍法 つむじ風いざ行け佐助 悪を討て戦え 正義の少年忍者ゴー ゴー ゴー ゴー ヤア!おれは流れだ 激流だ水より清い こころを待つ佐助 佐助 猿飛佐助愛した人は 星になり涙の中で キラリと光る忍法 みずすましいざ行け佐助 悪を斬れ泣くな ぼくら
柔の道に 生命をかけた男の意地が 火ともえるよるな さわるなはじけてとぶさああ… ああ… 柔道一直線柔の道に 試練のあらし笑ってこらえる 血のなみだよるな さわるな男は一人ああ… ああ… 柔道一直線柔の道に 誓ったからはあしたをめざす 心意気よるな さわるな勝利の日までああ… ああ… 柔道一直線