あなたの青い空を ふたりで見つめていたほほに触れた 風が濡れると あの空が少し遠ざかるあなたと同じ空を 見上げてたはずなのに日々の暮らし 追いかけていて わたし あの空 見失っていた知っていると 思ったのに 何も知らなかったあなたの歩幅も あなたの涙も あなたの夢もアルバムめくりながら センチメンタルしていますあなたの青い空に わたしの夢を重ね身勝手にも ひとりはしゃいで あの空をすこし遠ざけたあ