(女)あなたの胸で ひとみ閉じたら(女)未来が見えたのよ 二人はきっと(男)このまま 愛の国へ(男)好きと言葉で言う前に(女)悲しかった(男)過去を忘れ(男女)しあわせになる約束の 乾杯しよう(男)都会の河は 夜更けに流れ(男)夜明けには乾いた 砂漠に変わる(女)二人が流されても(女)こころ結んだままだから(男)離さないよ(女)離れないと(男女)しあわせになる約束の 乾杯しよう(女)今日からあした
(女)あなたが好きと夜空も泣いて(女)帰したくない雨になる(男)いとしさつのり眠れぬ夜が(男)逢えば短いあゝ夜になる(男)さよなら言わないよ(女)ついて行くあなた(二人)港町夜明け前あゝ愛始発(男)探していたよかわいい女よ(男)命賭けても悔いはない(女)背中を叩く噂のつぶて(女)耐えて行けますあゝ二人なら(男)おまえがすべてだよ(女)信じてるあなた(二人)港町夜明け前あゝ愛始発(女)あなたの胸には
おまえのまつ毛に とまった真珠誰が泣かせるあなたのせいよ千の甘い ささやきよりも切ない吐息ひとつ 待ってる私だから恋 恋あなた次第眠らない街 揺れながら二人だから恋 恋あなた次第虹色の雨 どこまでも二人夜風におまえを さらわれそうさ離したくないついて行きたい心溶かす やさしさよりも肩抱く腕の強さ 嬉しい私だから恋 恋あなた次第酔いしれる街 燃えながら二人だから恋 恋あなた次第虹色の雨 どこまでも二
夜の札幌 あなたに逢えて凍てつく心に 灯りがともるこれからは二人だよ もう泣かないでついておいでよ涙を捨てて 過去さえ捨てて愛が飛び立つ 北空港夜の札幌 おまえに惚れてさすらう旅路に 明日が見える信じてもいいですね もうあなただけ命尽くすわ涙を捨てて 過去さえ捨てて愛が飛び立つ 北空港夜の札幌 舞い散る雪も二人の夜空で 咲く花になるどこまでも一緒だよ もう離れずに夢を探そう涙を捨てて 過去さえ捨て
逢うたび可愛い おんなになってゆく君に見とれて 酔うのはあゝ素敵さゆらゆらゆらと 船のあかりは波の上ゆらゆらゆらと 踊る二人は恋のクラブ秘密の世界さ 大阪しのび逢いシルクの恥らい あなたは解かせるいつかお酒に しびれてあゝゆくのよゆらゆらゆらと 月は抱かれて波のなかゆらゆらゆらと すがる私はこゝろまかせ夜霧よかくして 大阪しのび逢いわがまゝしていゝ 今夜はあまえなよいまが幸福 あなたがあゝほしいの