北海道札幌市立新川中学校校歌 – 校歌

山なみはるか かがやきて
石狩の野は 明けわたる
聞け 開拓の鍬の音
いま 新しく
若きいのちを 呼び起こす
わがゆく道は遠けれど
仰ぐひとみに 雲流る
若き日の力 あゝ湧けり

流るゝ雲に 茜さし
学びの庭の はな開く
聞け 吹きわたる風の音
いま ふくよかに
若きこゝろを ふるわせる
わがゆく道は遠けれど
仰ぐひとみに 星光る
若き日の望み あゝ燃えり

星かげ光る 雪野原
いろどりそえて 虹を呼ぶ
聞け うたいゆく川の音
いま きよらかに
若き血しおを かきたてる
わがゆく道は遠けれど
仰ぐひとみに 陽はのぼる
若き日の誓い あゝ固し