どうしようも こうしようもない時間は 猛スピードで進む脳内は大渋滞なんも進んでない将来のビジョンだって狂ってばかりで一つだって安心な未来なんて見えやしないゴールは遠いやでも存在はしてんだそれだけでまだマシな方じゃない?Can you hear my voice?I can hear your voiceYou say All or Nothing身体から聞こえる声耳を澄ましたらCan you
Sail 今僕らを乗せ 漕ぎ出す世界で風は音も立てずに揺れてるSame いつか訪れる 出会いも別れもひとつの時間(とき)の中どんなに離れて それぞれの朝迎えても 想いは変わらないほら 君のいままでが 僕の中にあるから一人だけど一人じゃない もう寂しくなんてないから陽が沈んでも 星が瞬かなくても空はつながっている いつでもFly 両手で捉えた 飛行船は今どこへ向かい 飛んで行くんだろうCry 涙は知
信じられるのは 信じるものなんて何ひとつないって 言い切ったあなただけふたつのスプーンを 重ねたように重なりあって 抱きあって眠らせてあなたもきっと人混みというごみの中に燃えそうで燃えられない自分を捨ててしまえなくてwow oh今夜 狭いベッドを包んでる愛の中にもう臨、兵、闘、者、皆、陣と列、在、前ってほどのこの結界を くぐれたのはあなただけ安心なんて一生かかっても幻想なのに――闇を裂いて尖った月
白い肌から伝わる君のSOS 消えるまで過ち ためらい 身体ごと預けて夢の中まで追いかけてくる現実しかめた眉の形が語りかけてる助けて その一言が欲しいだけさ僕じゃだめなの?身体を重たくしてるのが何か君は気づかないようにしてるんでしょう?いつかどんな夜も明けてしまうようにもう隠せないよ手のひらで 吸い取るように 痛み 消して白い肌から伝わる君のSOS 消えるまで過ち ためらい 身体ごと預けて革命を味方
愛、夢、海、におい、鉄、呼吸、透明、さらさらゆれてひかりだす。6、ひずみ、根本、踏めば、覚醒、クラシックチューンでお送り致します。私とリズムは、喜び、踊り、踊りだす。「これ以上ないもの!」とけこむ、視界、今、ひかる。誰の為でもない 答えなんてない愛する遺伝子 ひかりだす発光体です ちぎれないでよLからMへの構造式。「息をして、ねえ?ふかく。ルシフェリン。」例えば、甘い、運命と糸、人工的に繋がってる
機械仕掛けの森を抜けて僕は君を探しに行く管理されたヒトの心悲しみ消えたが愛も滅びたらしい絶滅危機の感情それを胸に抱いて絡み合いたい 君の運命にほどけた身体がもどかしくて触れていたい ちゃんとした生命に全身全霊で食い止めろじれったい 愛の逆境誰かが言ったNO FUTUREそんなの嘘さ嫌でも明日は来るいつまで躊躇っていても埒があかない明日に向かって撃て細胞がレボリューションこの世界を超え 今愛を込め告
呼び醒まして わたしの本当の才能思い出させて 神様どうかお願いよ確かな展望(ヴィジョン)すこしも持ってないからこの身体を生け贄にもう戻らないわ麻痺(ねむ)った高機能(ファンクション)Come on…野性の侭で居てあなたを捜すの常しえの翳りに浮かんで見せて世界で唯一人のあなたを護りたい幽(かす)かな希望ひとつと持ってないけどこの記憶が壊れてももう違えないわ途絶えた連絡点(ジャンクション)Hello…
美しさと正しさが等しくあると疑わないで居られるのは若さ故なんだ子供みたいに疲れを忘れて寄り掛り合えば僕らはたった独りでいるよりも有りの侭になる時よ止まれ 何ひとつ変わってはならないのさ今正に僕ら目指していた場所へ辿り着いたんだ新しさと確かさを等しくもとめ生命をほんの少しだけ前借りしたんだ大人になって恥じらい覚えて寄り掛り合えば僕らはきっと互いの重さを疎ましく思うだろういつも何故か 気付いた時にはも
テーブルに着いたら息つく暇はないサイは投げられて目だけがものを言うこぼした涙で涙を誘い出すちゃちなイカサマをちりばめた罠を張る刺激的な遊び求めてた あなた目をつけてしまった愛のゲーム神様が仕掛けた 止められないルーレット回り続けている 朝も昼も夜も毒リンゴの毒で邪魔されたくないわ息の根が止まるようなくちづけをあげる罪が赤ならば黒い罰を受ける尻尾をつかまれて高いツケを払う罪が黒ならば赤い罰に染まるど
間抜けな恋の遊びを覚えてそれから先の話を忘れてたいつまでも変わらない日が続くのを夢見て迫り来る思いに足を取られ言えない言葉が頭に響いてた始まりと終わりは自由でありのままでいたい無限の空に舞う未来の光を浴びてざわめいた血潮誰もわたしの今を止めないで許された事ばかり増えすぎていつの間にかすり減る日々の中で強くなることにしたのはたぶん自分のため零れた溜め息をかき消そう涙を拭いて幸せの意味を誰か教えてなん
あなたへのREAL LOVE探したつもりのないものあなたへのREAL LOVE見つけたおぼえもないものあなたへのREAL LOVEただそこにある石のようにあなたへのREAL LOVEただここにそっとあるもの口にしてしまうと消えてしまう想いを口にしてしまうの?口にしてしまうと大げさな想いを口にしてしまうと解けてしまう魔法をあなたなぜあせって口にしてしまうの?
私は泳ぐ 泳ぎ疲れ夜の海にひとり 沈みゆくあぁ あなたの夢は指に髪に 狂おしい秘め事狂いそう私は泳ぐ 深い 深い夜の海にひとり 沈みゆくあぁ あなたの夢は碧く燃える 狂おしい秘め事狂いそう綺麗 鱗がほら 髪飾りみたいね素敵だよ おまえの髪 闇にさらわれてゆくよもう何も無い 海の底 夢見ている 君の夢目を閉じて いつまでも 沈んでゆく どこまでも私は泳ぐ 泳ぎ疲れ夜の海にひとり 沈みゆくあぁ あなた
あなたにだけ 内緒にする 他はみんな どうでもいいと彼方からの 狼煙のような 合図が今、届いてしまったっつうコトと 究極の痛恨が 格子戸をくぐりぬけ 見上げるは五穀豊穣ROCK!奉納、行動午後の極上Ready to ROCK!相当、純情化学反応Ready to ROCK!万能、頑丈とかくこの世はReady to ROCK!強情、膨張旅に出るのさ滑走路あなたはきっと 勘違いをしているだけかもしれない
ドラマティック 空に 諦め雲 でもどこへstop & go胸にcatch the feelingsねえなぜに急ぐの あの声待ってみて必ず最後に選ぶべき best answer分かる弱き者 祈るように oh haaa ah流星降らす夜 上に重なっていくイメージで闇でただ光ったスパーク銃 優柔what you wanna do... 目の前の適当になるようになった日々退屈は優雅の類似品同じ感情につけた
記憶から消せないリズム見せかけの平和な景色消えぬパラサイト 蹴散らせ駆け抜けてく End of the NightIm Always Free, and Looking forIm Always Free, and Looking for
都会はきらめくpassion fruit ウインクしてるevery nightグラスの中のpassion beat 一口だけでfall in love甘いメロディー 風にのれば今夜秘密めいた扉がどこかで開くよ見つめるCats Eye magic play is dancing 緑色に光る怪しくCats Eye magic play is dancing 月明かりあびてwe
おいでここへ急いで時間が溶けて無くなるよ些細なこと褒めたり Your words wash over me電波の向こう忙しい Its really funny話題が継ぎ接ぎ自然じゃない構想法(デザイン)早い所(とこ)核心ついてI SCREAM君は判っている旬は流離(さすら)う悪者おいでここへ急いで時間は食べるべきものさいざ会っても隔たり You are slipping away電話のおと騒がし
決定的現場押さえて今度こそ取逃さない五感を稍(やや)鈍化させて第六番目の感覚次第鮮やかな手口情けは無用よEXCUSE ME捕まえて彼奴(あいつ)はお尋ね者常習犯理性泥棒滅多に無い機会(チャンス)を迎えて依然として未だ緊迫状態強かな目付きあとの祭りよOH MY GOD奪われてこれじゃあ殆ど本能治してこの言語中枢EXCUSE ME捕まえて彼奴はお尋ね者現行犯理性泥棒JESUS CHRIST奪われてこれ
日月日明日明日日月日矢のような日々の先は「現在(いま)」欲望の的 狙って擦り減ってく一瞬一秒 尖らせて淀んだ気分に開けた風穴この地球(ほし)ごと閉じ込められた黒いゴム風船みたいな夜空oh oh way to go! NANIKARA way to go!oh oh way to go! NANIMADE way to
起きそびれた昼下がり顔まで届かずに すくった水がいま変幻自在に 形変えて指と指の隙間 こぼれていく鏡の中 映る自分を指でなぞれば ほらそのラインをはみ出た分のわたしがいる決めた形に 無理な理想に押し込んで 押し込んでは 壊れてく冷たいわたしの 冷たい心は固まって 固まっては 壊れてくだけ氷のように愛に形はないって言ったあなたとの思い出はやわらかくていま変幻自在に 形変えていびつなこの胸を 満たして
どうして理由を知りたい? 生まれてきたことさえ未来が集めるデータのサンプルになりたくないわほら、名前も知らずに 初めてキスをした時たった1センチだけど無重力この世界は、子供の頃「近未来」だなんて呼ばれていたわたしには、錆びたグロテスクなこの街のいつもの夕焼け明日 このくちびるは誰と繋がるだろう?予言した、恋をした、月面へのびていく首都高明日 この花びらはどんな色ひらくだろう?わたしを追い越した風は
街の入り口にはお牛のスカル飾り法律は一番強い奴が決めりゃいいさだけどやさしい気持ちがあふれていなくちゃきっとみんなが反乱おこしてすぐに消えるショッキングな ブラッディピクチュアー吐き気が してくるあたまを かかえて 地下鉄 乗り込むコールドフィンガーガール コールドフィンガーガール近未来のポリス駐禁切ってるぼくのロメオのサーフライダドライバ回して時間軸ずれレベルファイブの外出禁止令が出たら峠あたり