優しい なんて ウソだぜ いつもふざけた 事は いっさい ごめんだ。いきがって見せるのも 面倒な話さ。気まぐれなふりをして おどけているだけ。行くぜ。GET UP! (めぐる) GET ON! (いつも)TAKE UP! (風は) TAKE ON! 時のゆくまま。Listen, Baby. ha!誰かが 悪い わけではないさ。いつでも おれに 愛想が つきるよ。勝手な捨てゼリフの ひとつでも投げ付
最悪だぜ…時代って奴(やつ)の犬にはなるなどん底から叫び続けろ“冗談じゃないぜ!”いつも負け札ばかり引かされ屑の烙印 押され生きてきただけど奴(やつ)らに牙を抜かれた憶えてないことがせめて誇りだね流されて転がる石ころだけど胸から夢が消せない…自由を売り渡せば楽になれると誰かがまた囁(ささや)くあきらめるな…やたら媚びるな自分を放棄(すて)るな時代という証言台で拳(こぶし)を掲(あ)げろ夢を見ずにい
“無理は承知”ザケンなよ ハリー俺を口説くならいい子ぶるなよな使い捨てのガキ共ならザラにはいるけどモノが違うのさビビッてイキがる火の玉ボーイガラクタの夢でも叶えてやるぜ俺を頼りにするならBREAK OUT 行き着くBREAK OUT 処までBREAK OUT 転がれそうさ DA DA DA………激しく“カッコ悪い”マジかよ ハリーカッコ悪いのがカッコ良いんだぜスレッカラシの文句ばかりタフに決めなけ
攻めるのさ痛いくらい心が騒いで浮浪るさ朽ちる前に優しい時間を止まれないさ 生まれたら止まらないさ 終るまでとまどうまもなくいま痛みなんて抱きはしない「ふざけるな」勝ちに行く キメルゼただ自分だけのために黙って行く キメタゼただ最後に笑うために煽るのさ裂けるくらい生命が暴れて裏切るさ堕ちる前にきわどい瞳を迷えないさ みつめたら迷えないさ つかむまでまばたくまもなくいま孤独なんて言いはしない「ふざける
たまらなく 心が渇く日はお前に会いに来る遠い瞳で カモメを見つめてるおれという名の少年夜明けのこの街はいくつのサヨナラを今までに 見てきただろうね横浜Daybreak 男なんて弱くて愚かだからこだわるものなしに生きてはゆけない横浜Heartbreak よせばいいのにあの頃見ていた夢今でも 抱きしめたままだめだね…哀しみを 怒りに変えられた若い日が恋しい浮わついた 時代をなぐっても痛むのは おれの拳
Gangsters, Pranksters, Cooks and LosersTry to get away. I might shoot ya.(But) Im just
My love 君の静かな寝顔をもうどれくらい見つめてるだろうMy girl 夢の中にいてもぬくもりさがす指先がいとしい君を泣かせたことを何故か思いだしてるやすらぎの中でMy life 自分らしく生きてきたもうどれくらい傷ついただろうMy heart 失くしてきたものと手にいれたものくらべられやしないどんな疲れも傷もふたり見つめあう時心から消える行き先をまちがえてもそばにいておくれ微笑んでおくれ同
君が見つけた一枚の写真ふたり並んですこし滲んでよみがえる日々と 夢素顔になれる夜に包まれていま 鮮やかに時間(とき)を旅してる肩を寄せて変わらないのはふたりのまなざし守りたいのは君の微笑みさそのままいつでもBeside YouForever…あの頃君と出逢えなければほんとの自分を生きただろうか変わらないのは瞳のかがやき夜空の星の光をあつめてこのままふたりでm m m…m m m…
Ladies&Gentlemen Ill shake you to bitsLadies&Gentlemen Ill shake you to bitsLadies&Gentlemen Boys&Girlsこの歌が聴こえるかおまえに伝えたいのさmy heart beat
そしてこの夜に抱かれて、ふとみつめるいつかこの胸に描いてた祈りを俺の命伝えたいとおまえになら ああ熱くそしてこの愛に繋がれて、 ふとみつめるいつかこの胸に描いてた祈りを俺の証印したいとおまえになら ああ…死ぬまで見果てぬ夢を追う男の心の少年を裏切れない俺だけど…背中に眩しく投げられる優しいまなざし生きざまで確かに応えて行くさ千の言葉よりいまは強く感じてるきっとおまえの想いが俺を輝かせてる背中に眩し
Fall in night Its a crazy nightPeople say now is all of lifeFall in
風に吹かれた毎日は意気がることがすべてだったお前の声に目覚める朝が来るまではBABY LOVE小さい夢を守りながらBABY LOVE乾いた街さえ愛しく思えてくるこの手にお前を抱きながら白いワインを口にすれば不思議な時のぬくもり感じられるのさBABY LOVE無邪気な夜を越えていけばBABY LOVEいつかはお前も愛を知る日が来るAt last I found you, baby,Here in the
レイニー・デイは グルーミー朝から熱い シャワーがいいなんとなく ハップハートになれそうで気分のいい生き方を してみたいと思うからなんとなく クリスタル なんとなく クリスタルそれが今の気分だからロンリーナイトは グルーミーメディタレイニャン・バーへ行くなんとなく ファラ・ガールに会えそうで気分のいいアフェアーで すごしたいと思うからなんとなく クリスタル なんとなく クリスタルそれが今の気分だか
気がつけば また俺はひとりだというわけ暇もてあまして多少 ブルーなのさ Tonight云ってみれば 今俺はフラれたというわけそこら うろつけば風にも知れてる Tonightお前とならば夜など すぐ過ぎたお前とならば人生が作れたお前がくれた長い別れと今 つき合おう正直云えばお前のこと どこまでも愛してたという俺のひとり言 Tonightお前とならば夜など すぐ過ぎたお前とならば人生が作れたお前がくれ
湾岸道路に クルマを止めてサングラスごしに 点したタバコそして街の灯り 吹き消すように煙でため息を かくしたのさ oh yeah見えない戦い 心のリングおまえは不安に 理由をきくけど自分でもなぜだか わからないのさロマンにはぐれてた 男だから oh yeahDont worry心配するなよおまえを愛し過ぎただけさ許してくれ Baby サイドミラーに淋しい横顔 ずっと見えてたなぐさめ一つさえ 言え
汚れたことばでぬぐったためいき孤独でごまかすひとりが苦しい都会(まち)で生まれた匂いに昔 なくした自分の汗みつけたいつか雨に撃たれて心までが死んだ誰かを愛していたあの季節の熱い胸がほしい冷たい瞳が夢中で生きてるすべてをCoolに始末はできないどんなやさしい涙も胸に許せた頃の話 聞きたいいつか雨に撃たれてあきらめてる気持ち誰も信じないまま抱きしめてたつよい腕も捨てたいつか雨に撃たれてもう一度だけ な
音も立てずに時を数える乾いた砂に心重ねて毎日をたとえひとかけらも無駄にはしないTRUTH 信じられる答えを もっと強く抱きたいTRUTH 俺のための真実 たったひとつ探して FOR LOVEまだ 何かが足りない歪んだままで見続ける夢誰もそこでは生きて行けない運命にすべて任せながら流れたくないTRUTH 形のない答えを もっとそばに引き寄せTRUTH 確かめたい真実 たったひとつ知りたい FOR LOVE
その手を放さない方がいい愛してるその人の手をその名を世界にささやくんだ胸に響くその人の名をあの日を忘れない方がいい心がときめいたあの日を恋をした方がいい大人になる前に動かない蒼い空の下時の輝き感じる今こそ歌に別れを告げる前に全てを失う事を恐れず抱きしめて二人で夢を見るんだ心をつなぐ甘い夢を時の輝き感じる今こそ歌に別れを告げる前に全てを失う事を恐れず抱きしめて二人で夢を見るんだ心をつなぐ甘い夢を心を
紫の夜を 切り裂いて背後から 狙う影上出来さ 俺が邪魔らしい殺れるなら 殺るがいいぜ逃げのびてやる闇をくぐりぬけJust a RunawayOn the Broadway風よりも 素早くHey you! Go away!On the Broadway息を潜めながらJust a RunawayOn the Broadway今だけが真実ステージがはねた この街は寒すぎる 静けさだ皮肉だぜ 汗がうらはら
自由を選んだら傷もふえてゆく痛みは時間に消える男は強がりで生きるほかにない誓いに背きはしない俺の輝きへの扉さたとえこの命とひきかえの賭けだとしても俺に乾杯一度限りの人生(とき)の主役さ熱い想いを世界を舞台に get down get down千のまなざし奪いとるほど派手にいくのさ優しく 激しくGET DOWN TONIGHT浪漫を選んだら影が揺れるだけ孤独は未来にかわる男は愚かしく疾走(はし)るほ
Smile...さりげなくほほえんで 去ってくれ出会うのが遅すぎた 君だものいつまでも待つさ戻る日までOh, Dear ShaLalalala See YouShaLalala Again....見送ることも愛の一つShaLalalala Hold MeShaLalala Again....約束が潤むよSmile....横顔に物語 秘めた女美しい背中には おれだけに読みとれる愛がにじんでるねOh,