白夜の国へ – 柏原芳恵

赤いランプがガラス越しに
冬の空へと舞い上がるわ
旅立つ前のエアー・ポートで
わたしはひとり

優しすぎた 愛しすぎた
あなた あなた どこへ

白夜の国で涙を捨てて
生まれ変われる気がするわ
別れたのもこんな夜ね
外は雨 雨 雨

ファイナル・コール響くフロアー
あの日のことを想い出すわ
見知らぬ女がほほえんでた
あなたのとなり

忘れられる 強くなれる
わたし わたし きっと

白夜の国で傷を癒して
歩き直せる気がするわ
出逢ったのもこんな夜ね
外は雨 雨 雨

白夜の国で涙を捨てて
生まれ変われる気がするわ
別れたのもこんな夜ね
外は雨 雨 雨

コメントを残す