北慕情 – 松平健

港みなとの酒場
紅いかもめを尋ね
今日も行き暮れて酒をのむ
どこまで行ったら
サチコ サチコ おまえに逢える
夜の小樽は にわか雨

風の噂を追えば
うしろ姿は他人
夢がまたひとつ遠くなる
凍てつく夜空に
サチコ サチコ 泣いてるような
追えば釧路は 霧の中

どこにいるのかカモメ
行けば果てない旅路
町の灯が目にしみる
どこまで行ったら
サチコ サチコ おまえに逢える
港函館 雪になる