stand by me – 東京少年倶楽部

今日は始まりの日 昨日までは跡形もない
生きることも死ぬ事も混じり合っていてわからなくなる
目が回って酔って吐き出して段々軽くなって飛ぶ頃に
この息苦しくてかけがえのない時間から 愛すべき人の不安を
連れ去りたいのさ

stand by me 体がちぎれてしまうほどの速さをいつも探してる
stand by me 燃え尽きてしまう前に言葉の銃弾が届かない場所へ
この羽で向かうんだ

今日は始まりの日 頭の中には何もない
正しさも間違いも歪んで見えてわからなくなる
目が回って酔って吐き出して 段々軽くなって飛ぶ頃に
この息苦しくてかけがえのない時間から

stand by me 体がちぎれてしまうほどの速さをいつも探してる
stand by me 壊れてしまう前に言葉の銃弾が届かない場所へ
この羽で向かうんだ

夏真っ盛りには時間に委ねてみる
心のうねりが見せるのは命の瞬き
テニスコート揺れるスカート
帰り道を思い出す
夕立が影を洗い流して僕は素直になる

stand by me 体がちぎれてしまうほどの速さをいつも探してる
stand by me 壊れてしまう前に言葉の銃弾が届かない場所へ
stand by me 体がちぎれてしまうほどの速さをいつも探してる
stand by me 燃え尽きてしまう前に言葉の銃弾が届かない場所へ
この羽で向かうんだ