銀河 with 曽我部恵一 – 東京初期衝動

ため息さえ消え
音も泣く歩く夜
振り返るあの坂
あなたに会えたら

忘れてゆくから
何も残さないでね Ah
君とパジャマ青い風
世界の隙間に
君と堕ちて行けたら ねぇ
あの夏時を止めて

広い銀河彷徨う
恋人達の星座を

忘れてゆくから
何も残さないでね Ah
夜の風に星が揺れ
世界の隙間に
君と堕ちて行こうか ねぇ
あの夜魔法かけた?

夢できみの寝息

映画みたいだね
君が隠れてた夏 Ah
この夜時を止めて

コメントを残す