花のように — 杏

風が吹いてる 今日は
懐かしいにおいがする
忘れかけてた あの頃の
気持ち 胸が高鳴る

誰も心の中 伝えきれない言葉
抱えて歩いてゆく
今日も明日もまた

「ありがとう」ってねえ
すこし照れるけど
今日はなんだか言えそう
「ごめんね」もそうね
いつも傍らに
置いて生きてゆこうよ

飛び込むこと
あきらめぬこと
何があっても信じる強さを
求めぬこと
焦らないこと
道ばたの花のように

俯くときは 空を
見上げてみようよ そっと
忘れかけてた 優しさに
気づけたなら 幸せ

君がいつかくれた 飾り気のない言葉
抱えて歩いてゆく
遠い旅路をただ

「愛してる」なんて
上手く言えないよ
だから瞳でつぶやくの
「さよなら」は きっと
「いつかもう一度 会えるよね」って意味ね

止まらぬこと
放り出さぬこと
強がりはほんとの強さじゃない
涙しても
顔あげること
名もなき花のように

「ありがとう」ってねえ
すこし照れるけど
今日はなんだか言えそう
「ごめんね」もそうね
いつも傍らに
置いて生きてゆこうよ