ハイドとシーク – 木村カエラ

言葉 途切れた
ヒリついた雨が
胸の奥をびしょ濡れにした
Uh
ココロ無くした訳じゃないよ
ただどっかに隠れちゃっただけだ

不安はそっと
消えてなくならないでしょう

飛び出した先に何があるのかって?
漕ぎ出した船が沈むんじゃないかって?
こびりついた汚れに夢が混ざっているなら
探してしまうから

コピペしたセリフ どんなに Dig たって
そしてそれが君の涙を誘ったって
なにひとつ気持ちを伝えきれてないのなら
吐き出してしまえばいいのにさ

錆びて 草臥れた
目の前に見えた安堵感にもたれかかるだけ
Uh
媚びて 滅びた
ほつれた糸は
決して引っ張っちゃいけないんだって思った

不覚にそっと
消えてなくならないでよ

もういいじゃん
誰かになんて思われたって
もういいかい?
「まだだよ」なんてこと言わないで
見果てぬ夢たちとかくれんぼしてるなら
見つけてしまうから

時代(とき)は止まらずただ過ぎていくんだって
ときめいて眠れ 何度うなされたって
時計の針を合せても狂ってしまうなら
投げ捨ててしまえばいいのにさ

飛び出した先に何があるのかって?
漕ぎ出した船が沈むんじゃないかって?
こびりついた汚れに夢が混ざっているなら
探してしまうから

もういいじゃん
誰かになんて思われたって
もういいかい?
「まだだよ」なんてこと言わないで
もういいじゃん
誰かになんて思われたって
もういいかい?
「まだだよ」なんてこと言わないで

もういいじゃん