lovetheism – 春ねむり

破り捨てた聖書のはしきれ 死ぬって書いてしまっていた
制服の胸ポケット サンクチュアリ
ぼくだけをまもるエゴイズムの果て あどけない顔のヒトラーが
教えてくれる正常な生活
見えないふりの人らが つくりあげてるルーティンをもがく

神さまがもしも居るとして 救われないきみは泣いてしまうだろうか
涙が海になるころ
反射した光をうたにしよう 這いずりまわって探したI/O
いのちのかけらが輝くとき
君が見つけてくれたなら この瞬間が愛だから

LOVE THE ISM

与えられた脳みそ 捨てて 瞬間ごと感じる
悲しみ 喜び 思想を獲得する
生まれ変わるたびにせかいは新しくなる
愛もきみもぼくもギフトじゃないから 見つけるたびにうたうよ