惚れているから 出直せる傷の重さに 耐えられるつらい噂も 風にちぎれて沖は漁り火 紅の海火垂海峡 二人で越える あなたいるから 捨てられる母の温みも ふるさとも涙海面に はらり落とせば沖は漁り火 しばれ波北の海峡 春まだ遠い 惚れているから 恐れない生まれ変わって 生きられる船の行く手に 明日が見えます沖は漁り火 紅の海愛の海峡 二人で越える