風の感じが変わった瞬間捕まえて道標を作り出そう遠く霞んだこれからを作る場所捉えたら目を離さないでいよう 今までを無に還せないけれど礎として次に繋げば痛い位の糧になりえるんだ確信を得るには遅くはないだろう 風になれ理想の世を見届けよう自分らしく生きていくのはそう簡単じゃないそうさ気紛れな雲を纏っていようよこれからが変わってくのはいつだって必然的そうなんでしょう 全て思い通りにならなくても自分なりでいいじゃ