腐る程のライブハウス、バンドマン、楽器こんなにも沢山は要りません音楽必要度権利法によりお前には必要無いからさっさと今すぐ バンド辞めろ!! お前の心は軽いね人の目ばかり気にしちゃってさそこから生まれる音楽など ちっとも面白く無いからさっさと今すぐ バンド辞めろ! 歌う場所が一つしかないならギターも一つしかないならお前には譲りたくないなお前なんか覚悟がないならさっさと今すぐ バンド辞めろ!!
見えないヒットラーが頭の中に入ってくるよ知らないうちに影響されるそれは とっても怖い事だね メディアダンス踊らされてるよ マスゴミ共は不幸で喰っているよああ 皆 暇だから悪口が大好きなんだ メディアダンス踊らされてるよ ああ 本当の真実は何も知らないまま 足をケガして分かる初めての心の痛み 目を覚ましてくれ! 踊らされないでくれ!
お前の手を握って汚いと言うのが愛なのか偽造の笑顔を作って有難うと言うのが愛なのか そんなことも分からなくなっちゃったの? アイドル優しさは本当はとても怖いモノよツケが回ってくるからな マドンナも言っていただろう一番恐ろしいのは興味すらない事よ嫌われるのも愛なのだ嫌われるのも愛なのに そんなことも分からなくなっちゃったの? アイドル優しさは本当はとても怖いモノよツケが回ってくるからな 記者会見 机をぶっ飛ばしても
君は普通に皆と同じように学校に通えるってそう言いながら先生は私にカウンセリングを勧めるのでした ああ駄目なんじゃん どいつもこいつも私を腫れ物扱いああ泣きたくともなんだか笑ってしまう始末さ だけど死ねと言われて安心したこれ程の安心する言葉は無い 皆 私に「死んじゃダメだよ」っとかってさ優しい言葉をくれるけどああ それならさ じゃあもっとこう安心出来る“何か”をくれよ 神様はあんまり信じてないし最近じゃ人を
私が沢山悩んでも 地球から見たらクズカスぽっちにも満たないオシャレな服を着て気取るアイツも潰してしまえば皆、同じだった どうせ、血と骨と肉のかたまり お金だって ただの紙美味いキレイな食も排泄物に変わる立派なものも結果はこれか結局はこんなものなんだから どうせ、血と骨と肉のかたまり 嫌われても好かれても同じ明日死んでも同じ皆同じ存在なんだどうせ、血と骨と肉のかたまり
私に命令するな私に指図するな私は決意し 切羽詰まりながら行動してるんだ 私の邪魔するな私をいちいち悩ませるなそう言う事するならお前をこうしてやりたい お前を墓場にぶち込みたい 興味がないなら私に話しかけないでよ早く帰りたい愛想笑い苦手興味無いもの興味ない 大変申し訳ありませんが「早く死ね!!」と思っちゃうよああ、だから頭の中でお前をこうしてやりたい お前を墓場にぶち込みたい お前が私より先に死ぬと想定して 私
歌う事をもうやめちまおうか向き合う事ももうやめちまおうか 楽器は重いし比例するかのように心も重いし全ては虚無だしそれに気付いた途端にもう疲れちまったよ だけど これしかないのに 馬鹿だね結局私はここから離れられないんだよ 音楽はいらない楽器にももう触りたくもない言葉はもっといらない言葉は罪だと思うから 今日は布団にもぐってどこまでもどこまでも現実から逃げたいでも枕元にCDプレイヤー爆音で目が覚める だから