冒険のにおいの 風がまぶしいぞ行こうぜ兄弟 いいことみつけに教室はスヤスヤいねむりするところこんなに世界は広いやりたいことが ポケットいっぱいでとてもたりない 今日一日じゃラ ラ ラ………河が待ってるぜ 森が呼んでるぜ急ごう兄弟 のびのび仲間 海賊になろうか サーカスでいこうか走ろう兄弟 うしろは見ないで大好きなあの子が 行くなととめたってこんなに天気は最高さいたずらっ子だと みんな言うけれど見えな
人が生まれる前から 流れているんだね空より広い ゆたかなミシシッピー・リバー君はいつでも明日を 指さす矢印さ知らない世界へ行こうと 歌ってるきっといつか 行くよぼくも君がめざす海へそして君に 負けないくらい遠く 旅をするんだ 蒸気船の汽笛は まぶしいシンフォニーしょげてる時も心が ふくらむんだ君は小さな頃から いかした友達さなんでも話せる やさしいパパがわりきっといつか 行くよぼくも星の下を ひとり
お前なら行けるさ トム誰よりも遠くへ地平線の彼方で 待っているすばらしい冒険がそうさ つらい時も 顔を空に向けろ忘れた夢が 見えるよ自由なけものみたいに 走ろうぜ おれたちの胸には トム流れてるミシシッピーのんびりと陽気に 力づよくおれたちも歩こうよそうさ男の子は 回り道をしても夢の海へ着けばいい重たい靴など脱いで 生きようぜ そうさ つらい時も 顔を空に向けろ忘れた夢が 見えるよ自由なけものみたいに