promise ring – 新谷良子

いつもと同じように
やさしい君となり
今日もまた一日が終わるね

昨日より 明日より
いま 確かな気持ち
永遠はここにある
そんな気がする

まだまだ最終回じゃないのに
手を伸ばせば届く距離
あきらめそぅになっては

ひとつずつ ねぇ ひとつずつだけど
あたしなりのスピードで
少しずつ ねぇ すこしずつだけど
わかりあえてきたんだ

終わりのない この世界で

一番遠いようで
一番近くにいる
夜と朝みたいに いつでもね

きっとまた逢えるって
思えてるからこそ
さよならと手を振れる
そんなしあわせ

ただ心の声に従えずに
上手く行かない時だって
君がそばにいるから

めぐりめぐる この奇跡
きっと予想もつかない日々が待ってる

ひとつずつ ねぇ ひとつずつだけど
増えてく たからものたち
すこしずつ ねぇ すこしずつだけど
未来が叶ってく

ひとつずつ ねぇ ひとつずつだけど
あたしなりのスピードで
少しずつ ねぇ すこしずつだけど
わかりあえてきたんだ

終わりのない この世界で

コメントを残す