You can find inspiration in everythingIf you can’t them you’re not looking properly浮かれていたのは僕自身 見透かされてたね君に 情熱の吐き出し方を 君に会ってわかってきたんだこの思いを夜空に叫びたい少年が時を超え 勇ましい姿に成り代わって君に会いに来たのかな 流星が流れる瞬間に 願うなら 叶うというのなら「君が好きだ」
風に吹かれてる風に吹かれてく 街は変わりゆくけど風は変わらない君と聞いた懐かしいあの曲をふと思い出す
静か過ぎる夜には 雨上がりの歌を歌おうひとりぼっちだけれど窓際にはロウソク 少年たちが迷わぬように光を照らす 髪の長い大人が僕らに残した罪髪の長い大人が僕らに残した夢 時は 1960 自由とは何かと考えながら闘い僕らはその50年後の未来みな笑顔になってますか? 髪の赤い若者が僕らに残した罪髪の赤い若者が未来に残した夢 時は 2018 戦争とは本当にあるのかと怯え僕らのひいおじいちゃん達よ 戦いってなんですか?
ねぇ なんで泣いてんの?Where do you wanna go from here?早く逃げてこの街はあなたを傷つける人達ばかりだからねぇ あなた聞いてるの?When do you wanna go from here?目を閉じたら浮かぶでしょ 遠い世界で吹く乾いた風が リバーサイド 行くあてのないビルが立ち並ぶ街がゴールじゃない 逃げ出した君と約束を交わした 橋の上から見つめた大きな 海へと旅立った ねぇ なんで泣いて
愛のないこの街で 君にたどり着いた全て嘘に見える 都会の大人を睨んでいた そんな冬に 夢のないこの街で 君は負けずにいた「あなたのそばで歩いてあげるわ 私も独りだから」「嫌でも生きなきゃいけないの?」と僕が聞く「嫌ならやめたらいい」悲しそうに怒りながら君は言う 肩寄せ合い 夜空を見よう一緒に僕らの住むこの世界でも星が見えますか? 愛のないこの街で 君の歌をうたうギターとピアノで 言葉を紡いで喜びに変えて
それでもBaby僕のせいさ君は悪くない 別れてもbaby君が好きさ出会えたことにThank you
Uh…Birds go fly, pretend to be freeDon’t know where they’ll end up to seeHope
君が泣く 寂しいと 分かり合うことできず大丈夫 そばにいる 横や隣でもなく Always love you, Oh you, Oh youAlways love you, Oh you, Oh you この想い 花のように 枯れぬように ありのままに部屋の隅 飾りたい気持ち dry flower Always
未来は必ず リベンジ今から強く生まれ変わる涙は流すな 逃げない大人の世界も恥かいて強くなるから 昔からかっこつけで 弱さを隠してきた でも I knowそれが一番かっこ悪い生き方 消えてしまいたいくらい今日の過ちは辛い それでも朝は来る 未来で絶対取り返そう 過ちを消せる消しゴムなんてない だから 今日の続きを物語で君がどう演じるのかNever cry 未来は必ず リベンジ今から強く生まれ変わる涙は流すな