ネオンの海へと 流れ流れてやけに思い出すのは せせらぐあの川 「どうかしてやがるぜガラじゃねえ癖に」と笑う さぁ好きなだけ 食えよ 食えよ遠慮はいらねぇさ Wowこの街に生まれ落ちたオレンジ色の宝石 月明かり浴びて 輝いていたお前と泳いでいる毎日みたいに 連れ立って往けば 迫る荒波向こう脛の擦り傷に沁みてくしょっぱさ それも悪くねえよな痩せ我慢も上手くなった 話くらい 聞けよ 聞けよ馬鹿ヅラぶらさげて Wowどこ